基本の調理方法

Photo by akiharahetta

パッケージ裏面の調理方法に、スキレットを使用して揚げるのがおすすめと記載されています。熱伝導がよく短時間で調理でき、厚切りポテトに最適です。オーブンで調理するより断然早く仕上がりますよ。

Photo by akiharahetta

ガーリックパウダーや香辛料で味付けしてあるため、全体的にオレンジ色をしています。じゃがいもが皮つきのままカットされており、大きさは約7~8cmです。

ほんのりスパイシー!食べ応え抜群

Photo by akiharahetta

味付けがしっかりしていて、そのままで充分おいしく食べられます。外側はかなりカリカリとした食感で、厚みがあるため抜群の食べ応えです。冷めてもおいしく、お弁当に入れても良さそう!

あっさり味のディップを添えてワンランクアップ

Photo by akiharahetta

アレンジとしてディップを添えるなら、アボカドなどフレッシュな味わいのものがおすすめです。トマトたっぷりのサルサソースでもいいかもしれません。

マッケイン「スマイルポテト」

Photo by akiharahetta

3つ目は、なんともかわいい見た目の「スマイルポテト」をご紹介。内容量は、上記の2種と同じく2kgですが、価格は780円(税込)と少し高め。。とはいえ、高コスパには違いありません。型押し加工の手間がかかっていることを考慮すれば納得の価格です。

1個あたりの大きさは4.5cmで、重さは18g。カロリーは100gあたり188kcalですよ。

基本の調理方法

Photo by akiharahetta

油で揚げてもいいのですが、ポテト同士がくっつき型崩れしてしまうことがあります。その点、オーブン調理なら安心。220℃に予熱したオーブンで6~8分焼くのがメーカーおすすめの調理法だそうです。

Photo by akiharahetta

油を使わないオーブン調理なら、揚げるよりもヘルシーに仕上がります。ただし、ご覧のように多少の色ムラが。色ムラが気になる場合は、やはりくっつかないように注意しながら、揚げて調理したほうがいいかもしれませんね。

ほんのり味付きで中身はとろり

Photo by akiharahetta

かなりなめらかなマッシュポテトがベースになっているので、舌触りがまろやかです。ほんのり塩味が付いていて、そのままパクパクいただけます。

ひと袋に100個以上入っており、お子さんが複数いるご家庭には嬉しい限り。友人同士で分け合ってもいい量です。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS