ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

豚まん専門店「けさきち」が新たなサービス「ディップまん」をスタート!

Photo by 株式会社鈴屋

大阪の豊中にある、豚まん専門店「kesa kichi(けさきち)」は、新サービス「ディップまん(TM)」を2020年10月19日(月)から開始しました。

「kesa kichi」は、2019年11月22日(金)にオープンしてから約10ヵ月間で、店頭販売個数が20万個を達成している人気店です。

一度で二度おいしい 「ディップまん」

Photo by 株式会社鈴屋

「ディップまん」とは、「けさきち」の小さな豚まんをより楽しめるように、通常の小さな豚まん(6個入り)を注文した方が、ディップを無料で1つもらえるサービスです。

ディップは「スウィートチリマヨ」と、「トリュフ醤油」の2種から好きな味が1つ選べます。追いディップを希望の場合は、1つ20円(税込)で購入できますよ。

最初はそのまま食べて、味を変えたくなったらディップして食べてみてください。

「小さな豚まん」のこだわり

Photo by 株式会社鈴屋

価格:6個入り480円(税込)
年間20万個以上売れる「けさきち」の小さな豚まんは、化学調味料無添加で厳選された100%国産の小麦粉を使用。ひとつひとつが手づくりされています。

モチモチと食べ応えのある生地はほんのりと甘みがあり、脂っこくない食べやすい餡との相性が抜群。いつでも熱々ジューシーなできたてが味わえますよ。

ふたくちサイズの大きさが特徴で、友人や家族とシェアしやすく、自宅へのお土産やちょっとした手土産にも最適です。

人気の豚まんを二度楽しめる嬉しいサービス!

どちらのディップもおいしそうですね!お店に行かれる方は、そのままはもちろん、ディップを付けて2つの味を楽しんでくださいね。

店舗概要

Photos:3枚
黒い背景に熱々なディップまん
豚まんをタレにつけている
白い箱に入った「kesa kichi」の ディップまんを両手でとっている
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS