ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく…もっとみる

2020年版!スターバックスのホリデーシリーズがスタート

Photo by china0515

毎年恒例、「スターバックス ホリデー」が2020年11月1日(日)からスタート!今年は “a Special Holiday with Starbucks Classics” をテーマに、スターバックスのクラシックなホリデーをより特別な体験を通して楽しめます。

クリスマスのビバレッジ第1弾となる「ベリー×ベリー レアチーズ フラペチーノ®」をはじめ、クリスマスを華やかに彩るビバレッジが登場します。筆者もひと足早く試飲会に参加してきました!気になる味わいをさっそく紹介していきます♪

新作「ベリー×ベリー レアチーズ フラペチーノ®」

Photo by china0515

Tallのみ:590円(税抜)
クリスマスシーズン第1弾のフラペチーノ® は見た目から華やかな1杯。クリーミーでやさしい酸味が特徴のレアチーズケーキ風味のベースに、ミックスベリーソースがマーブル状になったレアチーズケーキ風味のフラペチーノ®です。

ミックスベリーソースの素材はストロベリー、クランベリー、ラズベリーの3種類。赤と白のコントラストで、クリスマス感満載ですね……!

3種のベリーでスッキリと飲みやすい1杯

Photo by china0515

ホイップの上にはラズベリー風味のメレンゲとホワイトチョコレートがトッピングされています。メレンゲはサクサクとした食感が味わえるのと同時に、ラズベリーの酸味が広がります。

ホリデーシーズンに登場する人気のスターバックスフード「クランベリーブリスバー」をインスピレーションして開発されたそう。

Photo by china0515

最初はなんとなくイメージで「甘みが強そう?」と思っていましたが、いざ飲んでみるとスッキリ!レアチーズのクリーミーさは引き立ちつつも、飲みやすかったです。

レアチーズケーキ風味のやさしい酸味とベリーの甘酸っぱさがダブルで効いているので、ゴクゴクと飲めますよ。

おすすめカスタマイズは「ホワイトモカシロップ」

おすすめのカスタマイズは「ホワイトモカシロップ」。このカスタマイズは特に甘党の人におすすめです!

ホワイトモカシロップを追加することで、酸味がやわらいで甘みをしっかり味わえます。よりデザート感覚で楽しめますよ♪

ベリー×ベリー ホワイト モカ

Photo by china0515

Short:450円/Tall:490円/Grande:530円/Venti®:570円(税抜)
ベリー×ベリー ホワイト モカは「普段はコーヒーなど、甘みがほとんどないビバレッジを飲まれている方にもクリスマス気分を味わっていただきたい」との想いでつくられた1杯。そのため、エスプレッソショット入りのビバレッジになっています。

甘酸っぱい味わいと苦みが絶妙

Photo by china0515

最初のひと口はベリーの甘酸っぱさを楽しめます。ミルクのコクやホワイトチョコレートのまろやかさのなかに、エスプレッソショットの苦みも味わえますよ。ほっこりと癒されたいときにおすすめです。
Photos:12枚
スターバックスコーヒーのベリー×ベリー レアチーズ フラペチーノ®とベリー×ベリー ホワイト モカを正面から
スターバックスコーヒーのベリー×ベリー レアチーズ フラペチーノ®を正面から
スターバックスコーヒーのベリー×ベリー レアチーズ フラペチーノ®を斜めから
スターバックスコーヒーのベリー×ベリー レアチーズ フラペチーノ®を横から
スターバックスコーヒーのベリー×ベリー ホワイト モカを正面から
スターバックスコーヒーのベリー×ベリー ホワイト モカを上から
スターバックスコーヒーのジンジャーブレッド ラテ、マカダミア トフィー ラテ、ウィンター ホワイト チョコレ ートの正面
スターバックスコーヒーのジンジャーブレッド ラテを上から
スターバックスコーヒーのマカダミア トフィー ラテを上から
スターバックスコーヒーのウィンター ホワイト チョコレ ートを上から
スターバックスコーヒーのコーヒー豆3種類
スターバックスコーヒーのホリデー2020スターバックス キャンパスリングノート レッド/グリーン
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS