ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

タイガーのスープジャーで温かいランチはいかが?

Photo by 大山磨紗美

タイガーは、魔法瓶の技術を使った製品を複数製造、販売しています。スープジャーもそのひとつ。商品の名称は「ステンレスカップ(スープカップ)」です。保温性・密閉性の高さはもちろん、底の形状を丸くし食べやすくしたり、汚れがつかない加工をしたりと、細部にこだわりを感じます。

カラーはビビッド感のある、インディゴブルー・チリレッド・サフランイエローの3種類。サイズは250、300、380mlの3種類です。

まずは見た目をチェック!

Photo by 大山磨紗美

こちらの商品は300mlのサフランイエロー。サイズは9×9×11.9cmで、片手でらくらくと持てるサイズです。

本体表面はツヤと輝きがあり、上品な印象。本体はステンレス製、ふたは樹脂製です。ふたと本体はまったく同じ色合いで、ふたをした状態では素材の違いを感じません。

パーツ内容と組み立てやすさ

Photo by 大山磨紗美

ステンレスカップのパーツは本体を含めて全部で7つと多め。食べるときにはスクリュー式のふたを外します。ふたはシリコン製のパッキンと弁など6つのパーツで構成。パーツの数は多いのですが、取り外すときは直感的に分解できます。組み立てるときには、一番上のカバーはスクリュー式、内側のパーツは押し込むとカチッと音がして、固定されたことがわかります。

カラーを交互に組み合わせるので手順も迷うことがなく、直感的で簡単。それぞれのパーツが丁寧な作りで、信頼できます。

満水状態の重さ

Photo by 大山磨紗美

容量300mlの商品の重さは260g、満水状態では560gあります。満水時の総重量としては、ペットボトルのお茶1本分と同じくらい。容器の背が低いためか、上から持つとペットボトル飲料よりはずっしりと感じます。しかし、細く握りやすい形なので、本体を持っても重さは気になりません。

液漏れしない?

Photo by 大山磨紗美

気になるのが液漏れ。実際にスープを入れて傾けてみましたが、液漏れはなし!しかし、万が一の液漏れを防ぐため、カバンには立てていれるよう取扱説明書に記載があります。

液漏れは、せんやパッキンのセットが甘かったり、食べ物を入れすぎたりすることが原因です。使うときには取扱説明書の記載に従いましょう。

実際の使用感をチェック!

実際に使用してみた感想を報告します。具だくさんのホワイトシチューで使いやすさや入れやすさ、保温性を検証。レードルで注いだあとは、トッピングの入れやすさを試すため、箸でうずら卵を入れてみましたよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ