ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

カルディから本格カレースパイス登場!

各国の珍しい食材がそろうカルディで、「スパイスからつくるインド式カレー」なるアイテムを発見!

インドカレーは日本でも人気の料理ですが、イチから作るとなるとスパイスの調合に悩んじゃうんですよね。しかもたくさんのスパイスを準備しても、その後の使い道が分からず余らせてしまうことも……。

そんな悩みを解決してくれそうな本アイテムを使い、さっそくインドカレー作りにチャレンジしました!

カルディ「スパイスからつくるインド式カレー」

Photo by muccinpurin

「スパイスからつくるインド式カレー」210円(税込)
インドでは各家庭にスパイスケースを常備していて、その家庭ならではのブレンドがあるそうです。いわゆる “インド式おふくろの味” ですね。

カルディの「スパイスからつくるインド式カレー」は、カレーに必要なスパイスがあらかじめブレンドされた便利アイテム。原材料欄に目をやると、コリアンダー、ウコン、クミン、ブラックペッパー、パプリカパウダー、赤唐辛子、フェンネルという7種のスパイスが名を連ねていました。

比較的料理にスパイスを使うタイプの筆者でも、さすがにこの7種はそろっていなかったので、スパイスを買い集めることを考えるとスパイスミックスの便利さを感じますね。

Photo by muccinpurin

厚紙でできたブックタイプのパッケージを開くと、中からスパイスミックスが登場。さらにパッケージの内側には2種類のカレーのレシピが記載されています。

ひとつは日本でも人気の「チキンカレー」。鶏肉を使ったトマトベースのさっぱりしたカレーです。もうひとつは南インドのマラバール地方で食べられているという「マラバールシュリンプカレー」。えびを具材に使い、ココナッツミルクでまろやかに仕上げます。

料理本のようなデザインで見やすく、厚紙でできているのでしわしわになりにくく保存にも優れていて、冷蔵庫に貼っておいても違和感がないデザイン。がぜんカレー作りへの意欲が沸いてきました!

Photo by muccinpurin

スパイスを袋から出してみると、いかにもおいしいカレーができそうなスパイスミックスが登場。カレー屋さんの前を通ると香る、あのいい香りが部屋中に漂います。このなかに7種類のスパイスがバランスよくブレンドされているので、自分でスパイスを追加する必要はありませんよ。

さっそくこのスパイスを使い、カレーを作っていきましょう!

マラバールシュリンプカレーを調理!

Photo by muccinpurin

今回は2種類のレシピから「マラバールシュリンプカレー」を調理してみました。簡単に作り方をご紹介します!

準備するもの

Photo by muccinpurin

スパイスミックスのほかに準備するものは、サラダ油、にんにく、しょうが、玉ねぎ、トマト缶、えび、ココナッツミルク、水です。

どの材料も比較的手に入りやすいものばかりですね。ココナッツミルクとトマト缶はカルディのものを使用しました。(トマト缶は1/2缶使用、ココナッツミルクは1.5パック使用です)

作り方

Photo by muccinpurin

スパイスミックス小さじ1杯を下ごしらえしたえびにまぶし、下味を付けておきます。背中部分に深めに切り込みを入れて背ワタを取り出します。こうすると熱が入ったえびがぷりっと丸く弾け、見た目にもボリュームが出ますよ。

サラダ油を入れて中火で熱した鍋に粗みじんに切った玉ねぎを加え、しんなりとするまで炒めましょう。その後、すりおろしたにんにくとしょうがを加えてさらに炒めます。焦げやすいので注意してくださいね。

Photo by muccinpurin

ホールトマト(今回はカットトマトを使用)を加えて5分ほど炒め煮にし、スパイスミックスを加えてさらに2分炒めます。この時点でキッチンいっぱいにスパイスの香りが立ち込めます。いい香りですが、換気扇は強め推奨ですよ。

※撮影の都合上鍋を火から下ろしています。

Photo by muccinpurin

ココナッツミルク、水を加えてひと煮立ちしたら時々混ぜながらさらに約20分ほど煮込みます。水分があるうちは焦げにくいですが、しだいに底の部分が焦げやすくなってきます。火加減は弱めの中火くらいがベストです。

Photo by muccinpurin

仕上げにえびを加えて弱火で3分煮込み、塩で味を調えたらできあがりです!

あっという間に完成!気になる味わいは…

Photo by muccinpurin

材料をカットして次々に炒めるだけで、あっという間にカレーが完成しました。見た目も本格的でしょう?インドカレーには欠かせないナンを添えていただきます!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS