ライター : すばすば

グルメライター

熊本在住のグルメ好きな30代です。熊本グルメといえば、「馬刺し」「あか牛」「熊本ラーメン」「太平燕」等が全国的に知られているかと思います。それ以外にも、たくさんの魅力が溢れて…もっとみる

グルメライターが厳選する、熊本県のお土産♪

Photo by しばゆう

「せっかく熊本に来たからお土産を買って帰りたい」
「熊本ではどんなお土産が有名なのかな」
「絶対に喜ばれるお土産を買いたい」

名物グルメの多い熊本には、おいしいお土産もたくさん。何を買おうか悩む方も多いのでは?

この記事では、熊本駅で帰り際に購入できるおすすめお土産をご紹介していきます。王道のものから隠れた人気の品まであるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1. 熊本に来たら外せない「鮮馬刺し 霜降り・ロースセット」

Photo by しばゆう

3,800円(税込)
熊本県に来たら外せない名産品といえば「馬刺し」ですよね。なかでも、「菅乃屋(すがのや)」は、熊本で1位2位を争うほどの人気店。阿蘇の大自然のなかにある自社ファームで、じっくり大切に育てられた馬肉が特徴的です。

店舗では希少部位を豊富に提供しており、生で食べる以外に、石焼・寿司・鍋などさまざまな食べ方で楽しむことができますよ。
おすすめは、それぞれ100gずつ入っている「霜降り・ロースセット」。霜降りは、適度に噛み応えがあり、馬肉の旨味が広がります。ロースはなめらかな舌触りで、とてもやわかく何枚でも食べられそう♪

同じ馬刺しでも、部位によって食感や味が異なります。ぜひ、2種類の部位を食べ比べてみてくださいね。

賞味期限

冷凍約5ヶ月

購入できる場所

株式会社 菅乃屋ミート 熊本駅店、健軍本店、鶴屋店、阿蘇くまもと空港店、西原店、桜の小路店など

2. スッキリとした喉越し「崇薫」

Photo by しばゆう

1本 1,870円(税込)
熊本の老舗蔵元「瑞鷹(ずいよう)」で作られたお酒「崇薫(すうくん)」。瑞鷹は1867年に創業した頃、いち早く清酒の製造に取り組んだ歴史のある蔵です。

また、熊本の酒造技術向上のために設立された「熊本県酒造研究所」発祥の地でもあり、熊本の日本酒文化の発展に多大な貢献をしています。全国新酒鑑評会金賞を受賞した「瑞鷹 大吟醸」などが代表作です。

Photo by しばゆう

「崇薫」は、自然農法栽培という化学肥料・農薬・除草剤を使用せず、自然の土によって作られた米で醸されたお酒です。健康な大地で育った酒米独特の、スッキリとした喉越しが特徴的。飲み飽きのこない辛口な味わいと、爽やかな吟醸香はお土産で喜ばれること間違いなしです♪

購入できる場所

うしじま酒店 JR熊本駅店(熊本駅 肥後よかモン市場内)、酒のビッグベア八代店など
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS