ライター : まめママ

グルメライター

グルメ記事をはじめ、マルチにさまざまな記事を書いています。 お昼はカフェラテ、夜はチーズとサングリア。 大好きなイタリアンとカフェをたくさんお伝えしていきたいです。 家では…もっとみる

1. 体に良い漢方薬膳カレー「もうやんカレー」

「もうやんカレー」は、東京駅の八重洲南口から歩いて6分ほどの、東京スクエアガーデン地下1階にあります。“体に良い食べ物”を追い求める創業者がたどり着いた、漢方・薬膳のスパイスを使ったカレーが食べられるんです。

ランチでは1,100円(税込)でドリンク付の名物カレービュッフェがいただけちゃいます。ビュッフェでは、ビーフカレー・ポークカレーのほか、サラダ・タンドリーチキン・うどんなど、多くの惣菜や薬味が並んでいます。

アボカドカレー

1,400円(税抜)
女性に人気のメニューは、「アボカドカレー」!“森のバター”と呼ばれるアボカドが、丸々1個使用されているカレーです。野菜・果物をたっぷり煮込んだカレーと、濃厚なアボカドはとても相性が良く、より味わい深いカレーとなっています。

アボカドの種が入っていた部分には、ツナと角切りたまねぎをマヨネーズ和えが入っていて、食べごたえも抜群ですよ!
店舗情報

2. 雑誌やテレビで話題♪「スーリヤ」

東京駅の八重洲北口からすぐの場所にある「スーリヤ」は、人気のインドカレー屋さん。テレビや雑誌で取り上げられ、カレー激戦区の八重洲でも話題のお店なんです。

お昼にはオトクなランチ、夜にはパーティーコースなどを取りそろえており、一日中シーンに合わせて使えます♪

チキンティッカマサラ

1,490円(税込)
おすすめメニューは、トマトベースのドライカレー風チキンカレー「チキンティッカマサラ」です。濃厚なトマトの旨味・酸味とスパイスの辛味が、コクのあるカレーを作り出します。

「チキンティッカマサラ」には、たっぷりチーズの「チーズナン」580円(税込)を合わせるのがおすすめ。トマトとチーズの組み合わせが抜群でとにかく合うんです。カレーやナンの種類はたくさんあるので、いろいろ組み合わせてみると新しい発見があるかもしれませんね。
店舗情報

3. 上質レストランで本場のカレー「コヒノール」

東京駅に直結している「グランアージュ」内の「KOHI NOOR(コヒノール)」は、まるでホテルのラウンジかのようなおしゃれ空間が魅力のお店!こちらでいただけるのは、本場シェフが手掛けるインドカレーです。

ワインをはじめとするアルコールメニューも豊富で、飲み放題メニューが人気ですよ。

スペシャルバターチキン

1,260円(税込)
女性が大好きなインドカレーと言えば、やはり「バターチキン」ですよね!「スペシャルバターチキン」は、カシューナッツバターと生クリームをたっぷり使った、クリーミーでマイルドなカレーです。

「バターナン(プレーン)」330円(税込)や「ハニーナン」590円(税込)との相性が抜群なので、ぜひお好きな組み合わせで食べてみてください。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS