ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく…もっとみる

日本初上陸のバナナチョコアイス

2020年7月17日(金)から日本初上陸アイス、フローズンバナナチョコレート「CHOK'S(チョックス)」が全国で発売されました!総合商社の株式会社大谷商会がエクアドルの食品製造会社 AGROFICAL(Grupo VILASECA)社より輸入販売を開始。

エクアドルのアイスが日本初上陸したということで、アイスマニアな筆者も黙ってみてはいられない……。ということでさっそく食べてみましたよ!

フローズンバナナチョコレート「CHOK'S(チョックス)」

Photo by china0515

オープン価格
エクアドルからやってきた「チョックス」は、カカオ70%のチョコレートがたっぷりかかったフローズンバナナチョコレートです。

ここがポイント!3つの特徴

Photo by china0515

チョックスには、おすすめしたいポイントが3つあります!

1. ありそうでなかったフローズンチョコレート

チョックスは、お祭りの定番「チョコバナナ」をそのままフローズンにしたスイーツ。たしかに言われてみれば、ありそうでなかったですね……!

2. エクアドル産ダークチョコレートを使用

エクアドル産のカカオ70%のチョコレートは、フレーバービーンズとしても使われているほど華やかな香りが特徴。高品質で上品さがあるチョコレートの味わいが楽しめます。

エクアドル産バナナを使用

もちろん、バナナもエクアドル産。昼夜の寒暖差が大きい土地で作られたバナナは糖度が高くほどよい甘さがポイント!ねっちりとした食感も楽しめます♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS