パン激戦区・自由が丘で人気!パン好きライター厳選の7店

この記事では、東京・神奈川を行動圏とするグルメライターが、自由が丘のおすすめパン屋をご紹介します。おしゃれなパンから高級食パン、総菜パンなど一度は食べたいものばかり!自由が丘でおいしいパンを探す際は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

2020年7月30日 更新

ライター : mobymoby

グルメライター

グルメライター。行動範囲は東京都と神奈川県です。お店の雰囲気まで込みで、いい!と思えるランチ・ディナー・カフェを日々探しています。

1. 美術館のようにおしゃれ「バケッドラビット」

「baguette rabbit(バケッドラビット)」は、自由が丘駅と都立大学駅の中間に位置しています。道路から見える店内は、洗練されたパン屋さんといった印象。ずらりと並ぶ種類豊富なパンに、胸が躍りますね。

店内に入ると、サイドにはまるで美術館のようなパンのディスプレイが!スポットライトで照らされたパンは、なんだかかっこよくておしゃれです。

練乳スティック

「練乳スティック」はおよそ20cm以上の長いスティック!いろいろな味のスティックが販売されているなかで、練乳味は甘さの中にしっかりとミルクを感じられるやさしい味わいです。

ほかにも果物のぎっしり入ったデニッシュや、やさしく香ばしいブールなどたくさんの種類があり、見ているだけで楽しくなります。自由が丘散歩の目的地にするのもおすすめですよ。
店舗情報

2. ユニークなロゴがかわいい「ブランジェ浅野屋 自由が丘店」

「ブランジェ浅野屋自由が丘店」は、自由が丘駅からすぐの立地で、ふらっと寄りやすいお店。なんといってもこのブランドロゴがかわいいです!ちょっとゆるめなテイストの絵は、思わず写真に残したくなります。

食パン

ハード系パン、菓子パン、サンドイッチなどが並ぶなかで、おすすめは食パン。ふんわりモチモチな食感で、小麦とミルクの風味が広がるやさしい味わいです。

店内にはテーブルとカウンター席があるので、目の前を走る電車を眺めながら、ゆったりとモーニングを過ごすのもおすすめ。モーニングメニューはスープとサラダが付いています。
店舗情報

3. 話題の“俺の”シリーズ「俺のベーカリー 自由が丘」

「俺のBakely 自由が丘」は、恵比寿などにも系列店があり、フレンチやイタリアンなど“俺の”シリーズとして話題を呼んでいるお店。自由が丘店では食パンが有名ですよ。人気で売り切れになることも多い食パンは、事前のネット予約も可能!時間指定をしてスムーズな受け取りができますよ。

食パン

1本2斤 1,000円(税込)

食パンにはいくつか種類があり、「香」「和」といった刻印が耳の部分に押されています。焼かずに生で食べたり、厚切りにしてトーストしたり、具材をはさんでサンドイッチにしたりと、おいしい食べ方を模索するのも楽しみのひとつです。

店内で販売されているジャムや「いちごバター」「りんごバター」と合わせて楽しんでみてもいいですね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS