KINTOから「TO GO BOTTLE」が新登場。冷たいドリンクを目でも愉しめる!

ライフスタイルブランド「KINTO(キントー)」から、飲み心地にこだわったストロータイプのボトル「TO GO BOTTLE(トゥーゴーボトル)」が新発売。7月中旬よりKINTOオンラインショップ、KINTO STORE Tokyoをはじめとした全国の専門店などで販売されます。

2020年6月29日 更新

ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

新発売!KINTOの「TO GO BOTTLE(トゥーゴーボトル)」

Photo by KINTO

ライフスタイルアイテムの企画・製造を手がけるメーカー「KINTO(キントー)」から、新たにストロータイプのボトル「TO GO BOTTLE」が販売されます。

気軽に持ち歩けるデザインで、保冷性もバッチリ。冷たいドリンクを入れて目でも楽しめる、夏にぴったりのボトルです。

5つのこだわりポイント

二重構造のボトル

Photo by KINTO

見た目の浮遊感を楽しめる、二重構造のボトルなので、氷が溶けにくく冷たさをキープします。

ストロータイプの飲み口

Photo by KINTO

やわらかい素材で口当たりのよいストロータイプの飲み口。運転中や歩きながらでも飲みやすい設計です。

開け閉めしやすい蓋

Photo by KINTO

蓋は半回転でオープンできるので、いつでも手間を取らずに飲み物を飲むことができます。

携帯性に優れたハンドル

Photo by KINTO

蓋の上部は携帯性に優れたハンドル付きで、手にフィットして持ちやすいフォルムです。

分解できるパーツ

シリコーンパーツは簡単に取り外すことができ、内底は丸みを帯びているので汚れが溜まりにくく衛生的。お手入れがしやすいのも嬉しいですね。
Photos:6枚
KINTOのTO GO BOTTLE
KINTOのTO GO BOTTLE
KINTOのTO GO BOTTLE
KINTOのTO GO BOTTLE
KINTOのTO GO BOTTLE
KINTOのTO GO BOTTLE
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS