牛筋のハヤシライス(サラダ・ドリンク付)

Photo by 高井なお

800円(税込) ランチはパスタやプレートランチなど週替わり
夜ももちろんおすすめですが、ここでご紹介したいのは、まだあまり知られていない水曜~金曜限定の「ランチセット」です。日替わりメニューにたっぷりのサラダとドリンクがついて、800円と高コスパ!プラス100円(税込)でワインをセットにすることもできます。

実家が農家だという店主の確かな目利きで選ぶ食材を、リーズナブルに味わえるランチはお得感たっぷり♪
店舗情報

4. 農家野菜のサラダプレート「シティボーイ」

Photo by 高井なお

2019年7月にオープンしたカジュアルフレンチレストラン「City Boy(シティボーイ)」は、フレンチの人気店「Aki Nagao(アキ ナガオ)」の姉妹店。グレーを基調とした全24席のシックな店内で、女性だけではなく男性にも人気が出ているお店です。

ここではランチタイムの「サラダプレート」をご紹介します。

Chiken salad(チキンサラダ)

Photo by 高井なお

1,480円(税込)
「本日のスープ」と「パン」以外は、北海道の農家から直接仕入れる新鮮な野菜で埋め尽くされた大きなプレート。10種類以上の野菜がいちどに摂れる、身体がよろこぶランチです。

野菜本来の味を引き立てる上品な塩味のドレッシングが美味。ドレッシングはすべて自家製で、4種類から選ぶことができますよ。
店舗情報

5. しっかり卵のオムライス「カフェプール」

Photo by 高井なお

2015年7月にオープンした「pool(プール)」は、女性店主が営むアンティークな雰囲気のカフェです。全14席ある店内は寒色系でまとめられたセンスのいい空間。おひとりさまやグループなど、いつも女性客で賑わっています。

プリンやケーキなどのスイーツも絶品ですが、わたしのイチオシメニューはご紹介する「オムライス」。

オムライス(ランチセット)

Photo by 高井なお

950円 (税込) ランチタイムはサラダとドリンク付
サラダとドリンクがセットになる15時までがねらい目。しっかり焼き色がついた卵は、ほんのり甘くてフワフワの食感です。濃いめに味つけされたケチャップライスと合わさることで、懐かしいおいしさを生み出しています。

見た目以上のボリュームですが、いつの間にかにペロりと完食してしまう……そんな逸品です。
店舗情報

札幌のおいしい「洋食ランチ」でしあわせ気分を

気になるお店は見つかりましたか?この記事では、札幌市中心部「大通エリア」で楽しめる洋食ランチを、穴場中心にピックアップしてみました。

サラダバー付きやサラダプレートなど野菜をたっぷり摂れるものもあるので、観光はもちろん、普段使いにも参考にしていただけるとうれしいです♪
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS