2,000円以下で大満足!札幌のおすすめ肉ランチ5選

この記事では地元グルメライターが、札幌の中心部のおすすめ「肉ランチ」を厳選紹介しています。北海道ならではの高品質な牛肉、豚肉、羊肉をリーズナブルに楽しめるお店をピックアップ!専門店の熟成肉や、サラダビュッフェ・デザートまでついたコースランチがそろいます。

2020年6月26日 更新

ライター : 高井 なお

道産子主婦グルメライター

札幌生まれ、札幌育ちの主婦グルメライター。15年以上かけ全179市町村3,500件以上を食べ歩いています。北海道と食べ歩きをこよなく愛し、おいしいモノを食べている時が1番しあわせ。北…もっとみる

好アクセスな札幌の中心部で「肉ランチ」はいかが?

みんな大好きなお肉。でも夜に食べるのは気が引ける……それならランチで思いっきり楽しんじゃいましょう♪

札幌グルメといえば、海鮮やラーメン、スープカレーを思い浮かべる方が多いと思いますが、実はお肉もおいしいんです。生まれも育ちも札幌の筆者が、札幌中心部の高コスパな「肉ランチ」を厳選。穴場店を中心にピックアップしていきます!

1. うま味あふれるステーキ「ザ ミートショップ」

Photo by 高井なお

2013年3月オープン、全50席の肉料理専門店。店内には広いカウンター席と多くのテーブル席を備えており、おひとりさまから子連れファミリーまで、幅広い地元民が訪れています。

ステーキやハンバーグはもちろん、グルメバーガーやカレーなど、さまざまな形でお肉のおいしさを提案してくれる、“肉好き”のためのお店です。

北海道リブロースステーキ(200g)ライス付

Photo by 高井なお

1,380円(税抜)
絶妙な焼き加減の分厚いお肉は、たっぷり200g。厚みはあれど筋はまったくないため、簡単に噛みきることができるやわらかさです。噛むたびにお肉のうま味があふれ出し、口の中にどんどん広がっていきます!

トッピングされた北海道のご当地食材「山わさび」との抜群のハーモニーも、ぜひ味わってみてくださいね。
店舗情報

2. 好きな部位を好きなだけ「ひこま豚食堂&酒場 ピギーブー」

Photo by 高井なお

2017年11月、大通エリアにオープンした「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo(ピギーブー)」は、全34席の豚肉料理専門店です。「ひこま豚」とは、道南エリアの森町で育てられたブランド豚で、飼育から飼料にいたるまで徹底管理された豚の品種。

ひこま豚のおいしさを最大限に引き出した「ステーキ御膳」は肉好き必食です!

オーダーカットステーキ御膳

Photo by 高井なお

1,070円(税抜)
お肉の値段にプラス500円で、「オーダーカットステーキ御膳」にすることができます。お肉は全6種類の部位(リブロース・ヒレ・ロース・肩ロース・バラ・モモ)から100g単位で好きな量を注文できますよ。写真は、お肉に「リブロース100g」(税抜 290円)、「ヒレ100g」(税抜 280円)を注文したものです。

シンプルに調理された豚肉は、脂身はもちろん赤身部分も甘い!いつもなら少し多いと感じる200gのお肉も、ペロリと食べられるほど絶品です♪
店舗情報

3. サラダビュッフェ付き「オーガリ」

Photo by 高井なお

2018年5月にオープンした「ORGALI(オーガリ)」は、だんだんと飲食店が増えている創成川イーストエリアにあるお店。全57席の店内は清潔感があり、女性ウケするオシャレな雰囲気です。

店名は“オーガニック”と“こだわり”2つの言葉を掛け合わせた造語。生産者のストーリーを感じられる食材にこだわっています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS