6. とろみをつける

Photo by 長曽我部真未

水溶き片栗粉は再度しっかり混ぜてください。いったん火を止め、3の水溶き片栗粉を入れてよく混ぜます。混ざったら火をつけ、煮立つ程度の火加減で1分ほど煮込みましょう。

7. うどんを温め盛り付ける

Photo by 長曽我部真未

冷凍うどんは規定の時間を参考にして、電子レンジで温めます。器に入れ、6のスープを注ぎましょう。先にスープだけを注ぎ、具をのせると、きれいに盛り付けできますよ。お好みで小ねぎをトッピングしてくださいね。

保存期間・保存方法

完成したカレーうどんは、うどんがのびてしまうので保存には向きません。スープだけでしたら、保存することができます。あら熱をとり、清潔な密閉容器に入れて、冷蔵庫で保存してください。2~3日で食べ終えるようにしましょう。

管理栄養士のコメント

市販のカレールウは、1かけ約20gあたり約102kcal。油や小麦粉を多く使用しており、高カロリーです。1人分で1かけ使用する場合、102kcal上がります。低カロリーにするときは、使用しないのがおすすめです。うどんや具だけでなく、スープにもカロリーが含まれますので、スープを飲み干さないこともポイントですよ

また、しめじやえのきなど低カロリーなきのこ類を入れると、ボリュームが増し、満腹感がアップします。(※6)

ヘルシーなカレーうどんのレシピ4選

1. 豆乳カレーうどん

だしをきかせたカレーうどんに豆乳を入れて、マイルドに仕上げるひと品。濃厚ですが、あと味がすっきりしています。豚こま肉を脂身の少ない豚もも肉に変えると、さらに低カロリーになりますよ。

2. 八丁味噌とトマトのカレーうどん

油や肉、カレールウを使わずに作ることで、カロリーを抑えるレシピです。トマトやしめじなど旨みのある食材を使用するため、だしを入れずにおいしく作れます。八丁味噌のコクとカレーのスパイシーさが、口いっぱいに広がりますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS