4. イタリア人シェフが作る本格ピッツァ「ドッピォ ゼロ」

Photo by グッチジャパン

叡山電鉄一乗寺駅から東へおよそ3分の場所にあるお店では、北イタリア・ベネト州出身のオーナーシェフが作る本格ピッツァがいただけます。北イタリアのピッツァは、薄めの生地が特徴。薪で焼くこだわりのピッツァは、トマトやチーズなどの18種類から選べます。

ビスマルク

Photo by グッチジャパン

1,900円(税込)
店内メニュー同様、18種のピッツァが持ち帰り可能です。おすすめは人気No.1の「ビスマルク」。精白度の高いイタリア産小麦粉で作った生地を厚さ2ミリまで薄く広げ、350℃で5分間じっくり焼き上げられています。

サックリ軽い舌触りで、香り高いキノコとプロシュートの塩気が絶妙。トマトベースのソースとベーコン、しっとりたまごが相性抜群です。小麦にこだわる生地は、外はパリパリ中はモチッモチの食感が楽しめます。
店舗情報

5. 世界の屋台料理が味わえる「稲穂食堂」

Photo by グッチジャパン

叡山電鉄一乗寺駅より西へ徒歩8分。世界各国を旅した女性オーナーによるアジアン料理のお店です。コンセプトは「地域の隔たりのない世界の屋台料理」。味の決め手となるソースやスープを独自にアレンジしながら、世界の味を発信しています。

野菜や果物などは有機・減農薬を選び、パクチーは自家栽培するなどこだわりの食材が使用されています。

カオマンガイ弁当

Photo by グッチジャパン

700円(税込)
カオマンガイとは、鶏スープで炊いたご飯にゆでた鶏をのせ独特のタレをかけていただく、タイのソウルフード。

稲穂食堂の「カオマンガイ弁当」は、オリジナルのタイ風タレとねぎ塩タレを混ぜ合わせると、濃厚な味わいに。さらにオニオンスライスを絡めると箸が止まらなくなりますよ。
店舗情報

6. 安くて旨い持ち帰りうどん店「洛北製麺所」

Photo by グッチジャパン

京都・一乗寺ラーメン街道に佇む、持ち帰りうどん店。昭和28年創業の老舗で、創業当初から変わらない価格が魅力です。一番人気の「ぶっかけ」は220円(税込)、うどん、そばはなんと75円(税込)という破格の安さ。

そのほか、天ぷら、きつね、カレーうどん、京洛鍋など種類豊富です。安いだけではなく、抜群においしいと評判で、地域で愛され続けています。

ぶっかけうどん

Photo by グッチジャパン

220円(税込)
つるつると喉ごし良い細麺に、ネギ、甘辛いお揚げ、天かすをのせていただきます。昔から変わらないオリジナルの出汁はさっぱりしているので、暑い時期にもぴったり。定期的に食べたくなる懐かしい味わいは、子どもからお年寄りまで愛される逸品です。配達も可能なので、この機会に利用してみてはいかがでしょう。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ