ライター : ちゅん

愛知県在住のイラストレーター。1児の母でもあります。悪阻でごはんが食べられなかった経験から食への興味が爆上がりし、食べ歩きが趣味に。家族3人で美味しいものやカフェを目当てに…もっとみる

1. 定番はやはりここ「コメダ珈琲店 本店」

Photo by ちゅん

全国的にも有名な「コメダ珈琲店」では、コーヒー1杯を注文すると無料でトーストと卵が付いてくるという、定番のモーニングがいただけます。

ボックス席タイプのソファのような椅子や、コーヒーのお供についてくる豆菓子のサービスなど、長居できる居心地の良さが魅力。観光客はもちろん、地元民にも根強く愛されるお店です。名古屋市内に多く店舗があり、迷ったらここ!という安心感があります。

最近ではシロノワールというスイーツが特に話題で、サンドイッチやハンバーガーなどボリューム満点なメニューも人気です。

選べるモーニングC

お飲み物代のみ

基本のモーニングはA.定番ゆで玉子、B.手作りたまごペースト、C.名古屋名物小倉あんの3種類あり、トーストにはジャムかバターが選べます。

名古屋観光で訪れたならば、Cセット+バターを選ぶのがおすすめ。小倉あんとバタートーストの絶妙な甘じょっぱさはクセになりますよ。
店舗情報

2. サンドイッチが大人気「コンパル」

Photo by ちゅん

戦後から名古屋独自の喫茶文化をけん引しており、地元民から絶大な支持を集める「コンパル」。

野菜たっぷりなミックスサンドから、ボリューム満点のおかずサンドまでメニューが豊富で、今では名古屋グルメの定番として愛されています。創業当時から変わらないブレンドコーヒーにファンも多く、濃厚な深みとまるみのあるコクが特徴です。

名古屋市外には展開しておらず、観光で訪れたなら外せないお店です。

エビフライサンド

980円(税込)

モーニングセットではコーヒーとハムサンドトーストがいただけますが、筆者が本当におすすめしたいのはエビフライサンド。

モーニングタイムにも注文可能で、名古屋名物のエビフライが3本と、薄焼き卵とたっぷりキャベツを挟んだサンドイッチです。食べ応え抜群の人気商品で、観光や出張帰りにテイクアウトする人も多いですよ。筆者太鼓判のおいしさなので、ぜひ食べていただきたいメニューです。
店舗情報

3. 観光客も多い人気店「コーヒーショップ かこ 花車本店」

Photo by ちゅん

雑誌などでよく取り上げられている人気店「コーヒーショップ かこ」。

最寄りは国際センター駅ですが、名駅(名古屋駅)から徒歩6分ほどで到着します。その立地の良さとおいしさから、観光客も多く訪れます。ビルの1階にある小さなお店ですが、平日朝から行列ができることもしばしば。

近くに系列のお店が集まっていますが、やはり花車本店がおすすめです。レトロな雰囲気をそのまま残した店内が魅力的で、ぜひ訪れて欲しい筆者お気に入りのお店。

シャンティールージュスペシャル

Photo by ちゅん

お飲み物代+350円(税込)
こちらのモーニングは、ドリンク代に追加する料金で内容が変わります。おすすめはシャンティールージュスペシャル。あんこ+ホイップクリーム+フルーツコンフィチュールの豪華な組み合わせが+350円で楽しめます。

絶妙な甘さのあんこと軽いクリーム、そして絶品のフルーツジャムの組み合わせは最高。もともとあんこが得意でなかった筆者でも、このトーストはまた食べたいと思えたほどです。フルーツジャムは季節によって変わるので、訪れる楽しみがあるのも良いですね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS