購入できる場所

志満秀の各店舗、高松三越、高松空港ほかで購入できます。

3. 丸亀うちわがサブレに!「うちわの町サブレ」

Photo by 嶋田コータロー

7枚入り595円(税込)
丸亀市の伝統工芸品で、日本三大うちわとして知られる「丸亀うちわ」。そんなうちわをモチーフにして作られたのが、寳月堂(ほうげつどう)の「うちわの町サブレ」です。

うちわ形のフォルムがユニークで、思わず手に取りたくなります。パッと目を惹く、かわいい個包装も素敵♪ 和菓子屋さんがつくるサブレで味も確かなので、はずれのない香川土産ですよ!

Photo by 嶋田コータロー

サクサクと軽い食感が特徴的。バターと卵のやさしい甘味が口の中にふわっと広がります。ミルクと一緒に食べると、昔懐かしい気分にもなるサブレです。

生地が繊細で割れやすいので、お土産に持って帰るときは十分に気をつけてくださいね。うちわの町サブレと同じく丸亀うちわをモチーフにした「丸亀うちわせんべい」もあり、そちらもオススメです。

賞味期限

90日間

購入できる場所

寳月堂本店のほか、JR丸亀駅、丸亀城(観光案内所)、中津万象園、地元大手スーパーで購入できます。

4. 香川の代表銘菓といえばこれ!「木守(きまもり)」

1個140円(税抜)~
お土産としてだけではなく、贈答用にも利用される香川名物「木守(きまもり)」。高松市の片原町商店街にある三友堂が手がける、干し柿入りの麩焼(ふやき)煎餅です。1500年代の茶人・千利休が名付けた茶碗に由来しています。

気品が感じられるので、和菓子好きな友人へのお土産にしてみてはいかがでしょうか。
ソフトな歯ざわりで軽い食感が特徴的な煎餅ですね。干し柿が入った小豆餡は、柿の風味がとてもよく、奥深い味わいがあります。しっかり甘いので、濃い目のお茶と一緒に食べるのがオススメ。香川の代表銘菓なので、間違いないお土産ですよ。

賞味期限

2週間
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ