ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

美しすぎるスタイリッシュな羊羹

Photo by 株式会社良品計画

東京・銀座にある「ATELIER MUJI GINZA」がオープンから1周年を迎えるのを記念して、和菓子の老舗「とらや」と共同開発をした羊羹が、2020年4月4日(土)より数量限定で販売されます。

「HABATAKU」「KAZE」「KUMI」の全3種類が発売され、どれもデザインが異なります。

限定羊羹が生まれた開発秘話

Photo by 株式会社良品計画

開発のきっかけは、イタリアデザイン界の巨匠、エンツォ・マーリ氏の「デザインとは、栗の木を植え、その木が成長し、やがて人々がその実を味わい木陰で憩えるような、長く未来へと持続するプロジェクトである。」という言葉。

企業とはそうした視点を持つべきと考え、今回のコラボ羊羹が誕生しました。

シンプルな羊羹にデザイン性をプラス

Photo by 株式会社良品計画

とらやを代表する煉羊羹は小豆を煮る作業から完成までに3日を要しています。小豆を煮て専用の餡をつくり、その餡に煮溶かした寒天と砂糖を加えてじっくり煉りあげるという非常にシンプルなお菓子です。

「とらや」に古くから伝わる菓子見本帳をひも解くと、さまざまな意匠の羊羹がつくられていたことに気づいたそうです。その菓子見本帳をつぶさに見てみると、マーリ氏がデザ
インしたプロダクトのフォルムが見え隠れしていることにも気付いたそう。

今回誕生した羊羹は、とらやで使われている既存の型を用い、素材の色合いを生かした、あらたな作品。豆類(小豆・白小豆等)・砂糖・寒天と、厳選された素材を使い、熟練した菓子職人が仕上げていて、味わいはもちろん目でも楽しませてくれます。
パッケージも無印良品らしくシンプルながらもスタイリッシュなデザインで、手土産やギフトにもぴったり。限定数販売しだい終了となるので、早めに足を運んでみてくださいね。

企画概要

■販売期間:第一弾:4月4日(土)~
■販売予定商品:「HABATAKU」「KAZE」「KUMI」
■第二弾:6月17日(水)〜 ※商品名未定
■価格:1,944円(税込)
■開催店舗:無印良品銀座 6階 ATELIER MUJI GINZA Shop/ Salon/ MUJI HOTEL GINZA WA/Japanese Restaurant
※限定数販売しだい終了。
※開催店舗および販売時期は、変更になる場合があります。
※商品は予告なく変更する場合があります。
Photos:3枚
無印×とらやコラボ羊羹「HABATAKU」
無印×とらやコラボ羊羹「KAZE」
無印×とらやコラボ羊羹「KUMI」
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS