東京都内の「おしるこ」がおいしいお店12選。冬のあったかスイーツ♡

寒い冬に食べたいスイーツといえばあったかくて甘い「おしるこ」ですよね♪都内は、浅草、銀座、原宿、人形町、神楽坂など、おいしいおしるこを食べたい人必見のお店を紹介します!心も身体もほっこりできそうですね!

①みはし(上野)

上野の「みはし」は、いつも人気で行列ができています。なかでも評判の高い「田舎しるこ」は、豆のつぶつぶ感が際立つ甘すぎないひと品。他にもあんみつが有名で、どれもが甘味も量、味ともに満足できるとか!

②花(神楽坂)【閉店】

神楽坂の隠れた人気店「花」の「御膳しるこ」は、上質で淡い味わいが特徴。甘さがこってりとしていないため、スイーツが苦手な方でも食べられそう♪ カロリーが控えめの優しいスイーツだそうです。

③お茶とお菓子 横尾(吉祥寺)

吉祥寺にある大人の雰囲気が漂う落ち着いたカフェ「お茶とお菓子 横尾」。店内もおしゃれで、器も和風でかわいらしいですね。サラサラとした舌触りが特徴で、ふんわりと優しい甘さがあとを引きますよ。

④鹿乃子(銀座)

「鹿乃子」でもっとも人気なのが、こちらの「栗しるこ」。こだわりの豆で作られたおしるこの中には、お餅と栗が入っています。外はカリッと香ばしく焼き上げた餅のいい匂いがたまらないとか。

⑤梅むら(浅草)

浅草の「梅むら」も、おしるこを紹介する上で外せません。お店が開く前からずらーっと人が並んでいるほどなんですよ。人気の「御膳しるこ」は、若干の塩で甘さを引き出したおしるこに、もっちりと歯ごたえのあるお餅をプラス。餡子のなめらかな口当りと餅の柔らかさに職人技を感じるとか!

⑥ぎおん徳屋(原宿)【閉店】

原宿「ぎおん徳屋」では、自分でお餅を網で焼いて食べられる新しいおしるこのスタイル。ぜんざいをはじめ、お餅に合う調味料や食材がプレートにのっており、自分の好きな組み合わせで味わえますよ。

⑦紀の善(神楽坂)

神楽坂にある有名甘味処「紀の善」には、おしるこの種類が豊富で、御膳、田舎、くり、くるみの4種類を楽しむことができます。すりつぶしたくるみと白小豆餡で仕上げた「胡桃しるこ」は、くるみの豊かな風味と餡の甘さが混ざり合う絶妙なおいしさだそうです。

⑧川志満(外苑前)

外苑前駅近くにある昔ながらの喫茶店「川志満」。常連さんが名物と謳うおしるこは、こし餡と、つぶし餡の2種類が使われていて、しっかりした食感と、甘さが味わえるそう。思わず「ほっ」と溜息がでるような、素朴で家庭的な味わいが楽しめるとか!

⑨竹むら(神田)

作家の池波正太郎がこよなく愛したという、昭和5年創業の有名な甘味処「竹むら」。濃厚な味わいの黒みつしるこは、クセになるような味わいだそう。甘さを抑えた上品な甘さの汁に、良く伸びるお餅が入っています。
おいしいおしるこで、冷えた体を芯から温めてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS