1位「ベルギー産チョコレート使用 生チョコアイス」(セブンイレブン)

Photo by china0515

213円(税込)
1位はセブンイレブンの「生チョコアイス」で即決!2019年は1月22日、9月30日にリニューアルされ、二度にわたって発売されました。

リニューアル後はアイスの部分のカカオが28%増量、アイスの上にのっている生チョコにはベルギー産チョコレートと北海道産生クリームを使用し、より本格的な生チョコを楽しめるアイスに。

売り切れ続出の、注目度No.1アイス!

Photo by china0515

人気の高さからすぐ売り切れてしまい、発売されるたびに入手困難なアイスに。 このアイスは生チョコが本当に本格的で、アイスというより生チョコを食べているような感覚です。カップを開けると、カカオパウダーがたっぷりとかかった生チョコのダイスカットがゴロゴロと入っていて、見た目のインパクトにも引き付けられます。 生チョコが甘すぎず、奥深いコクがありながらもさっぱりといただけるのでぺろりと完食!こんなに生チョコたっぷりなのに、ひとつ188kcal、値段も213円とコスパ最強のアイスです。

2020年もアイスで癒されたい♪

気になったアイスはありましたか?2019年もおいしくて新しいアイスばかりで、ランキングにするのがむずかしかったです!

2020年はどんなアイスが発売されるのか、今からワクワクしています♪ コンビニアイスは毎週火曜日に新商品が発売されるので、みなさんもチェックしてみてくださいね。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
Photos:18枚
BRULEE チョコレートのパッケージ
開封されたBRULEE チョコレートのパッケージ
Haagen-Dazs 紅茶ラテ~アッサム&ディンブラ~のパッケージ
開封後のHaagen-Dazs 紅茶ラテ~アッサム&ディンブラ~
Haagen-Dazs Decorations 抹茶チーズクッキーのパッケージ
開封後のHaagen-Dazs Decorations 抹茶チーズクッキーのパッケージ
pino ストロベリームーンのパッケージ
開封後のpino ストロベリームーンのパッケージ
一番摘みほうじ茶アイスのアーモンドチョコレートバーのパッケージ
一番摘みほうじ茶アイスのアーモンドチョコレートバーの断面
牧場しぼり 香るほうじ茶ラテのパッケージ
開封後の牧場しぼり 香るほうじ茶ラテのパッケージ
ティラミス氷のパッケージ
開封後のティラミス氷のパッケージ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ