管理栄養士に聞いた!ダイエット中の食事で注意したい2つのポイント

世間ではさまざまなダイエット法が噂され、「結局どんな食事をしてダイエットが成功するのかわからない!」とお悩みのひとはいませんか?今回はダイエット中に注意していただきたい、基本の食事について管理栄養士が解説します。ダイエット中でも大満足できるおすすめレシピ5選付きでお届け♪

2019年10月7日 更新

単品食べは避ける

丼物、麺類、パンのみなど単品の食事ではなく、主食、主菜、副菜がそろったバランスのよい食事を意識しましょう。ご飯やパン、麺と炭水化物中心となってしまうと、たんぱく質や、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足してしまいます。

代謝を落とさず健康的にダイエットするためにも、ひとつの食べ物に偏らずに、栄養素を満遍なくとれるようにすることが大切です。

ダイエット中も大満足♪おすすめレシピ5選

1. ブリのヘルシー蒸し

高カロリーな油の使用量を抑えられる蒸し料理はダイエットの味方!ぶりのうま味を吸ったボリュームたっぷりの野菜が満足感のあるレシピです。

塩ワカメを巻いたひと手間で風味豊かに仕上げているのがポイント。

2. 簡単ヘルシー!フルーツたっぷりヨーグルトバーク

ダイエット中でも冷たくて甘いアイスが食べたくなる時がありますよね。アイスの代わりにおすすめのこちらは、脂質の少ないギリシャヨーグルトを使ったヘルシーおやつ。

材料も4つのみで思い立ったときにすぐ作れます。お好みの果物でアレンジしてもおいしいですよ。

3. えのきと春菊とお揚げの柚子胡椒サラダ

安くてヘルシー、ダイエット中におすすめの食材、えのきを使ったレシピです。

ジューシーな油揚げも加えて食べ応えもあるひと品。柚子胡椒がきいて香り豊かなので、低カロリーながらも満足できます。
4 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちず

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう