チーズハットグの次はこれ!最新トレンドグルメ「チーズボール」

チーズハットグが一世を風靡したのはまだ記憶に新しいですが、今度は新しい韓国グルメ「チーズボール」がじわじわと注目を集めています。都内屈指のコリアンタウン新大久保で、チーズボールを食べられるお店をご紹介します。

2019年9月30日 更新

ライター : omio96

おいしいもの・新しいもの・お酒が大好きな2児の母です。 みなさまに食の最新情報をお伝えします!

最新韓国グルメ「チーズボール」

女性を中心に次々とブームを巻き起こす韓国グルメ。今回はSNSやYou tubeでも話題となっている「チーズボール」をご紹介します♪ ほんのり甘い生地をカリッと揚げた丸いボールの中には、チーズがたっぷり。ハニーやチェダーチーズなどお好みのパウダーを自分でかけて食べるのが特徴です。話題の最新トレンドグルメに迫ります。

新大久保で食べられるお店はここ!

オッパチーズボール

まずは日本初のチーズボール専門店「オッパチーズボール」。JR新大久保駅から徒歩 5分ほどでたどり着く、韓国料理のフードコート「TON FOOD(トンフード)」内に店舗ががあります。ピンクを基調としたかわいらしい店舗の外観が目印。
3個 400円/5個 600円/10個 1,000円(各税込)
こちらがおまちかねのチーズボール。そのまま食べても十分おいしいのですが、セルフサービスでお好みのパウダー(ハニーバター・チェダーチーズ・ココナッツ)をかけるのが定番です。パウダーは下まで行き渡るよう、たっぷりめにかけるのがポイントですよ! 一番人気はハニーバター。チーズの塩気とマッチして甘じょっぱい味が絶妙なおいしさに♪ 注文が入ってから揚げてくれるので、多少待ち時間がかかりますが揚げたてアツアツを食べられるのもうれしいですね!

店舗情報

GOGOタッカルビチーズマニマニ 新大久保店

チーズタッカルビやパネチキンが有名で、各メディアにも多数取り上げられている人気店「GOGOタッカルビチーズマニマニ 新大久保店」。他店に先駆け、今年5月からチーズボールの提供を開始しました。もともと話題のお店ということもあり、さっそく多くの人が連日訪れているようです。
1人前1,280円(税別) ※注文は2人前~
人気メニューはチーズボールと一緒にヤンニョムチキンやポテトが一緒になった「モクパンセット」。外はサクサク中はもちもちの絶品チーズボールに加え、甘じょっぱいハニーバターチキンやチーズポテトなど「どれを食べてもおいしい!」と評判です。さまざまな味を少しずつ楽しめて、食べごたえも抜群。 注文は2人前からなので注意してくださいね!テイクアウトもできるので、ホームパーティーや差し入れに持って行けばきっと喜ばれますよ♪

店舗情報

11:45 A Hungry Time(ア ハングリー タイム)

「11:45 A Hungry Time(ア ハングリー タイム)」は韓国で人気ナンバーワンを誇るチーズスティックのお店で、今年4月新大久保に第1号店をオープン。サムギョプサルが人気の韓国料理店「でじにらんど」の一画で営業しています。チーズスティックがメインのお店ですが、チーズボールもおいしいと評判です。
4個 500円(税込)
ドーナツのようにも見えるチーズボールは、外がサクサク中はもちもち。中身はよく伸びるモッツァレラチーズが入っています。1個でも結構なボリュームがあり、5個食べるとしっかりお腹にたまりますよ♪ パウダーはハニーとチェダーチーズの2種類。どちらが自分好みか、両方試してみるのがおすすめです!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS