ライター : さとけん

「毎日美味しいものさえ食べれれば、人は幸せになれる」 をモットーに、日々の食事を楽しみに生きています。

夫婦2人で31年目の老舗洋食屋「グリル百舌」

”町中に佇む、安心できるホッとするあったかい洋食屋さん”

3月12日放送のTV朝日系「お願いランキング」に登場した池袋にある洋食屋さん”グリル百舌” こちらは夫婦2人で31年目の町の老舗洋食屋さん。 そのコンセプトは”町中に佇む、安心できるホッとするあったかい洋食屋さん” ハライチが「あったかいキーワード全部入っちゃってますね」というツッコミの通り、 まさに温かさしか伝わってこないコンセプトだ。笑
川越達也&ハライチの抜き打ち発掘レストラン! 美食アカデミーでもお馴染みの川越シェフと進行のハライチが、街の隠れた名店を発掘するべく突撃取材! その場で直接取材交渉し、撮影OKの場合、その店に自慢の料理を出してもらい川越シェフが試食! 100点満点でガチ採点しランキングを作成する企画!

ホワイトソースから全て手作り、とろとろ濃厚なカニクリームコロッケが絶品

本当にいちから手作りにこだわる
このお店では、オムライスやブロジェットなど、定番の洋食も高い評価を得ていますが、 やはり何と言っても食べてみたいのが、なんとホワイトソースから全ていちから夫婦で手作り という”カニクリームコロッケ”だろう。 ホワイトソースを時間をかけて丁寧に仕上げて行き、170度の油で一気に揚げて行く。 ご主人の長年の勘を活かし、揚げ具合がドンピシャのようだ。
なめらかさ好評「カニクリームコロッケ」ライス・みそ汁付 ¥780
かにクリームコロッケ定食

名物オムライスも是非試して頂きたいもの

洋食屋さんの顔”オムライス”も勿論、人気のあるメニューだ。

あの川越シェフが100点満点をつけた(驚)

あの川越シェフが、このカニクリームコロッケになんと100点満点をつけた! 「美味しい〜。いや〜これは大変な作業ですよ、ホワイトソースから作って、 冷やして固めて。これは卓越した技術がないと出来ない技です。」 と、ベテランのご主人を褒めておりました。 これはかなり期待が高まりますね〜 一度は行って見たいものです•ू(ᵒ̴̶̷ωᵒ̴̶̷*•ू) ​ )੭ु⁾

お店詳細

店名:グリル百舌 住所:東京都豊島区池袋2-23-5 サンフェニックス山田 1F 電話:03-3985-7774 営業時間:11:15~23:00(L.O.22:30)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS