買ってよかった!カルディのほっこり秋スイーツ集

楽しかった夏も終わりを告げ、秋がやってきました。新米に始まり、栗やかぼちゃなど、秋はおいしいものが多い季節。カルディでも栗アイテムを使ったスイーツが勢ぞろいしています。栗とひとことに言っても、その味わいはさまざま。4種の栗アイテムを食べ比べてみました。

2019年10月7日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

栗がおいしい収穫の秋到来!

日に日に気温が下がり、しだいに秋が深まる毎日。カルディでも、さつまいもや栗を使ったスイーツが秋の訪れを告げています。 一年のなかでももっとも食材が豊富な秋は、おいしいスイーツも目白押し。今回は栗を使ったスイーツにフォーカスし、秋のティータイムを充実させてくれる栗スイーツをご紹介します。

1. バター×和栗のコクにうっとり「和栗フィナンシェ」

Photo by muccinpurin

129円(税込)
フィナンシェといえば、焦がしバターを使った、焼菓子のなかでもこっくりとした贅沢な味わいが魅力のお菓子。 ベースの味わいが贅沢な上に、さらに和栗を組み合わせた極上のコクは、一度味わったら普通のフィナンシェでは満足できないかも!?

Photo by muccinpurin

封を開けた瞬間漂う、バターと栗の芳醇な香りに、すでにノックアウト寸前。しっとりほろほろの口どけで、コーヒーにも紅茶にもよく合います。 スティックタイプなので食べやすく、バッグにひとつ忍ばせておけば小腹対策にもぴったりですよ。

2. なめらかな栗あんがぎっしり「栗あんドーナツ」

Photo by muccinpurin

129円(税込)
みんな大好きなドーナツ生地に、栗あんを閉じ込めた、素朴系の「栗あんドーナツ」。ころんとひと口サイズで食べやすく、お茶請けにぴったりなサイズ感で人気を集めています。 個包装されているので持ち運びもしやすく、お弁当袋に忍ばせれば食後の楽しみがひとつ増えますよ。

Photo by muccinpurin

渋皮を取り除いてなめらかなペースト状にした栗あんが、ドーナツのなかにぎっしり。生地には長野県・信州の牛乳を使用していて、ミルキーな香りがより食欲をそそります。 栗あんはホクホクというよりもなめらかなタイプなので、のどに詰まらせる心配もなく、子どもも安心して食べられそうです。

3. 栗のダブル使いで想像以上の栗感!「マロンケーキ」

Photo by muccinpurin

453円(税込)
カルディでも人気のホワイトチョコレート使用のパウンドシリーズの、秋の数量限定アイテムとして登場した「マロンケーキ」。 実はこのマロンケーキ、刻みとペースト、2種類の栗を使った、想像以上に栗感が強いひと品で、栗好きの筆者もすっかり魅了されてしまいました。

Photo by muccinpurin

空気をしっかりと抱え込んだ生地は、口のなかでホロホロと崩れるほどの軽さ。 “半生” やテリーヌ的なねっとり系のケーキが増えるなか、やはりこのタイプのケーキもおいしさも捨てがたく感じます。 刻んだ栗が散りばめられたケーキは、どこを食べても栗に当たる、まさに至福のパウンド。これさえあれば、ティータイムがよりリッチに過ごせそうですよ。

4. 人気のチーズケーキの秋味!「しっとりチーズケーキ マロン」

Photo by muccinpurin

453円(税込)
カルディで人気のスイーツといえば外せない「しっとりチーズケーキ」の秋の新作が「しっとりチーズケーキ マロン」です。 毎年秋に登場する本品ですが、安定のおいしさを誇るプレーン味に加えて、栗のほっこりとした甘さが感じられる特別バージョンと合って、ファンが多いことでも知られています。

Photo by muccinpurin

スフレタイプに近いチーズケーキは、その美しい焼き色と口どけのよさが魅力。さらにマロンバージョンは、パッケージを開けた瞬間の栗の香りはずっとかいでいられるほどいい香りです。 コクのあるチーズケーキとしみじみと感じる栗の風味がいいバランスで、甘すぎないのでいくらでも食べられてしまう、真っ先におすすめしたい栗スイーツです。

やっぱり秋は栗がなくっちゃ!

Photo by muccinpurin

かぼちゃやさつまいもも捨てがたいですが、やはり秋は栗なしでは始まりません。どの栗スイーツも、栗の特製を生かした魅力的なものばかり。ペーストや刻みなど、栗の使い方ひとつまで工夫されていて、その完成度に感激するばかりでした。 あなたはどの栗スイーツがお気に入りですか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS