ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

秋の味覚・栗スイーツが食べごろ♪

Photo by muccinpurin

あんなに暑かった夏も、いつの間にか終盤。そこかしこに秋の気配を感じつつ、カルディに向かうと、店内はすでにハロウィングッズやさつまいも、栗アイテムで秋一色。 今回ご紹介する「栗あんドーナツ」も、秋を代表する栗を使った新商品です。夏の暑さを懐かしみつつ、花より団子気分でさっそく試食してみました♪

カルディ「栗あんドーナツ」

Photo by muccinpurin

「栗あんドーナツ」354円(税込)
一年を通して一番好きな季節っていつですか?筆者は迷うことなく秋を選びます。なぜなら、おいしいものが多いから。この秋も、カルディから続々と秋らしい新商品が登場しています。 今回ご紹介する「栗あんドーナツ」もそのひとつ。あんことドーナツの組み合わせでも最高なのに、あんこの代わりに栗あんが入っているというから、女子なら誰しも泣いて喜ぶんではないでしょうか? 筆者調べでは、「いも、栗、かぼちゃ、キャラメル、ナッツ」は女子の大好物。今回の栗あんも、ドーナツとの組み合わせということは間違いなくおいしいはず……!

Photo by muccinpurin

ころんとひと口サイズの栗あんドーナツは、個包装されているので持ち運びにも便利そう。お弁当にひとつ付けておけば食後のデザートに、もしくはカバンに忍ばせておいて小腹がすいたときにパクッと食べてもよさそうなサイズ感です。 パッケージの外からでもわかる香ばしい揚げ色に、見た目はちょっぴりコロッケに見えなくもありません。コロッケにしてもドーナツにしても、やっぱりきつね色って食欲をそそりますよね!

素朴系ドーナツと栗あんがベストマッチ!

Photo by muccinpurin

卵と牛乳、小麦粉を使ったほっこりと懐かしい素朴系のドーナツに、栗あんがぎっしり。牛乳は酪農が盛んな長野県・信州のものを厳選して使っているとのことで、ミルキーな香りもしっかりと感じます。 ひとつカットしてみると、思っていたよりもたくさん栗あんが詰まっていたので、ちょっぴり得した気分に♪ ひと口サイズとお伝えしましたが、上品に2~3口かけてじっくりと味わったほうがよさそうです。

Photo by muccinpurin

実際に食べてみると、栗あんが想像以上になめらかで、軽い食感のドーナツととともにすっと口のなかでほどけていきます。パッケージ裏の原材料を見てみると、栗にはいんげん豆を混ぜているようです。 和菓子を作るときには、素材としていんげん豆がよく使われます。自然な白と、粒子の細かさで、なめらかな口どけのよい白あんができるのです。どおりで、栗あんペーストも口のなかで儚く溶けていくなめらかさ。 ぽくぽくとなめらかな食感で、儚く溶けていきつつも、また食べたくなる余韻を残していきます。

牛乳と合わせるのがおすすめ!

Photo by muccinpurin

あんドーナツでも実証されていますが、ドーナツを食べるときの相棒には、牛乳が適任!もちろん、栗あんドーナツと牛乳も合わせてみましたが、予想通りぴったりハマりました。 ドーナツをほおばりつつ、冷たい牛乳をごくり。素朴な味わいのドーナツと、ミルキーな牛乳の風味のおかげで、ほっこりと癒されますよ。 甘さ控えめのドーナツですが、すっきりと味わいたいならコーヒーやほうじ茶でどうぞ♪ ドーナツそのものがおいしいので、どんな飲み物とも相性がよさそうですよ。

ひと口で感じる、秋の訪れ

Photo by muccinpurin

栗のお菓子が味わえるのは、一年を通して今がピーク。今回ご紹介したカルディの「栗あんドーナツ」は、誰もが好きなドーナツに旬の栗を包み込んだ、愛され系のおやつでした。 食べやすいひと口サイズは、仕事中のコーヒーブレイクや小腹がすいたときにぴったりですよ。数量限定なので、品切れにならないうちに早めにチェックしてみてくださいね。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:栗あんドーナツ ■価格:354円(税込) ■カロリー:1個80kcal ■販売場所:全国のカルディ各店 ※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS