倉敷でおしゃれランチを満喫!観光でぜひ行きたいお店18選

白壁塗屋造りの長屋が並ぶ美観地区に代表される観光地、倉敷は瀬戸内の鮮魚がおいしいことでも有名です。そんな倉敷でイタリアンなどのおしゃれ洋食店から、郷土料理もいただける和食店とアジアンなエスニック店まで、ランチがおすすめの人気店を各6選ずつご紹介します。

2019年9月17日 更新

9. 自家製紛「江戸切りそば 石泉」

倉敷駅南口から南東へ徒歩18分ほど、中央一丁目交差点からひと筋東の角、白壁通り沿いに立つ2階建の1階にあります。黄土色外壁の建物の店頭に、小さな石像が鎮座する印象的な佇まい。和テイストな店内に小上がりと個室の座敷席、テーブル席が30席ほどのそば処です。

そばをシンプルに味わうならこれ!ざる

800円(税抜)
殻を取り除いた抜き実を、店内の石臼で挽いて手打ちした二八そばは、細切りでつるつるとしたのどごしが自慢です。ざるのほかに天ぷらや鴨南蛮、玉子とじなどのかけそばも充実。カラスミに板わさ、そば味噌焼きなどをおつまみに、お酒を楽しむ人の姿も見られますよ♪

店舗情報

10. 郷土料理「ままかり亭 浜吉」

倉敷駅南口から南東へ徒歩9分ほどのところ、阿知中と南交差点間の倉敷中央通りに面した3階建のお店です。倉敷の白壁塗屋造りを模した建物で、木彫り看板と大きな置き看板が目印。年季の入った店内は1、2階に、カウンターとテーブル席、座敷席が60席ほどあります。

岡山の郷土料理を味わえる!ままかり定食

2,500円(税抜)
瀬戸内の新鮮な魚介料理が自慢のお店で、岡山を代表する名物のままかりをいただけることで知られます。関東ではサッパと呼ばれるニシン科の小魚で、酢漬けが郷土料理として有名。そんな酢漬けとままかりのお刺身、お寿司に小鉢付きのランチ定食が特に人気です。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS