ただの和牛じゃない!「宮崎牛」の特徴&おすすめ通販商品5選

数ある黒毛和牛ブランドのなかでも名実ともに日本一の「宮崎牛」をご存知ですか?情熱と長い時間をかけて育てられた宮崎牛は、まさにキングの称号をほしいまま全国にその名を轟かせています。今回は、宮崎牛の特徴とおすすめの通販商品を5つお届けします。

2019年9月11日 更新

意外と知らない「宮崎牛の定義」とは

宮崎牛を名乗るには条件があります。牛づくり対策協議会によりますと

1. 宮崎生まれ・宮崎育ちの黒毛和種
2. 肉質等級が4等級以上のもの
3. 県内種雄牛、もしくは家畜改良のため指定された種雄牛を一代祖にもつもの
(※1)

肉質等級とは日本肉食格付け協会が定めた、さし、色艶、肉の締まり具合やきめ細やかさ、脂肪の色艶や質などの4項目から判定されます。

生まれに等級、血統まで!放牧されのんびり草を食べて昼寝してってイメージですが、牛の世界も厳しいですね。エリートコースを歩んでいないと「宮崎牛」を名乗ることができないんです。

おいしさ日本一!? 宮崎牛の特徴

宮崎牛の受賞歴

和牛のオリンピックがあるのをご存知ですか?これは、全国和牛能力共進会のことなのですが、この大会で宮崎牛は、2007年に最高賞となる内閣総理大臣賞を初受賞。さらに農林水産大臣賞も受賞しました。

2012年には、また内閣総理大臣賞を受賞。さらに都道府県第1位の優等賞首席に輝き、2017年に3回目の内閣総理大臣賞を受賞しました。名実ともに日本一の宮崎牛、3大会連続での偉業に加え、数々の受賞は全国最多となっています。

味の特徴

テレビなどで、お肉を口のなかに入れたら溶けた!と表現する人がいると思うのですが、まさに宮崎牛はとろけるおいしさ。

肉質そのものが適度な弾力を持ち、締まりもあって、霜降りも芸術的な美しさです。口のなかでとろける脂も良質で、甘みがありしつこくありません。

味わいだけでなく、宮崎牛には「芳醇な香り」 を感じるという人もいます。長い時間をかけて大切に育てられた宮崎牛、機会があればぜひ、一度味わって極上の味わいを体験してください。

お取り寄せOK!おすすめ宮前牛5選

1. 宮崎牛 特撰モモスライス

ITEM

宮崎牛 特撰モモスライス

内容量:1kg 消費期限:製造日を含め3日

¥8,800 ※2019年9月6日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
A4ランクの宮崎牛を贅沢にすき焼きでいただいてみませんか?上質な脂が溶けだしたすき焼き。卵と絡めて食べたら「明日もがんばろう」って気持ちになれるかも!宮崎牛は、ほかの高級黒毛和牛に比べ手頃なお値段で食べられるのもうれしいポイントです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

emi_

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう