ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

ジョセフジョセフの新商品「トーテム」に注目!

Photo by macaroni

溜まったごみ、ちゃんと分別してますか?
やっているにもかかわらずお部屋がこういう状態だとしたら……、もっとスマートに分別ごみを収納できるダストボックスに取り替えたほうがいいかもしれません。
だって……、ごみのためにスペースをムダ使いするのはもったいないって思いませんか?

Photo by macaroni

ごみの仕分けに手間を取られる現代では、ダストボックス選びのポイントは“分別したごみをどのように収納できるか”。
実は最近、あのジョセフジョセフから、ごみの分別に大活躍してくれそうな新ダストボックス「トーテム」が発売されました。オシャレなルックスも魅力的ですが、機能面もかなり優秀。上手く使いこなせば、ごみの保管のためにムダにしていたスペースを有効活用できそうなんですよ。

ジョセフジョセフとは?

2003年に創業したイギリスのキッチンブランド。立ち上げたのは双子の兄弟・アントニーとリチャードで、「問題の解決に役立つ機能的な家庭用品を生み出す」を理念としています。
設立当初、ふたりが注目したのが、「シンプルなガラスのまな板」。まな板がもつすぐれた機能性・衛生面に着目した兄弟は、「日常の問題を解決するデザイン」を目指し、さまざまなアイテムを生み出してきました。

トーテムのここが便利!

注目のトーテム、その特徴をご覧いただきましょう。見れば見るほど各所に気が利いてます。

上下2段で分別ラクラク

Photo by macaroni

まず注目したいのは、上下2段に分かれている点。

Photo by macaroni

上下段のバスケットは同サイズで、どちらも袋を2枚までかけられます。ですから、上画像のようにバスケットひとつでも複数種類のごみをキレイに収納できる。それが2段あればどれだけ便利か、語るまでもありませんね。 たとえば上段に一般ごみやプラスチックごみ、下段にビンや缶、古紙などの資源ごみ、のように収納すれば、ダストボックスの周りにごみを置く必要はなくなるのでは。

ワンタッチで手軽に開け閉め

Photo by macaroni

上段はワンタッチでストレスなく開閉できます。一般ごみやプラスチックごみなど、捨てる頻度の高いものを入れると便利そう。

脱臭フィルターでごみのにおいを軽減

Photo by macaroni

エアフローテクノロジーを採用。内部の空気が脱臭フィルターを通って外に出るため、ごみのにおいが内部にこもりません。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS