ライター : macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報をみなさんにお届けします。

UCC×macaroniがイベントを開催!

Photo by macaroni

シンプルだけど奥深いコーヒーの世界。同じ豆でも、お湯の温度や湯量を変えることで印象がガラッと変わるからおもしろいですよね。同じ豆をいろいろなアプローチで楽しんでいる方もいらっしゃるのでは? 今回ご紹介するのは「コーヒーマリアージュ」というコーヒーの楽しみ方。「コーヒー党」代表としてマカロニメイト5名を招待して、コーヒーマリアージュ体験イベントを開催しました!マカロニメイトたちの生の声と合わせてイベントレポートをお届けします。 今回ご参加くださったマカロニメイト(インスタグラマー)のみなさん ・まいちくさん(@maichiku3) ・okudairaさん(@okudaira.m) ・えん93さん(@en93kitchen) ・ユカセンチさん(@yuka_cm_cafe) ・hattuaaanさん(@hattuaaan)

「コーヒーマリアージュ」って?

Photo by macaroni

「マリアージュ」とはフランス語で「結婚」の意味を表します。 つまり、「コーヒーマリアージュ」とはコーヒーと相性のいいフードを選ぶこと。一緒に食べ合わせることで、コーヒーの味わいを何倍も豊かにします。 マリアージュ例としては同じ嗜好性を持つもの同士の組み合わせや「甘いコーヒーと苦味のあるスイーツ」のように、お互いの特長を補い合う組み合わせが挙げられます。

まずはコーヒーそのものの味わいを飲み比べ

Photo by macaroni

飲み比べをしたのは酸味系の「モカ&キリマンジァロ」と苦味系の「炭焼珈琲」。「モカ&キリマンジァロ」はグリーンアップルのように爽やかな甘い香りとフルーティーな味わいが、「炭焼珈琲」はスモーキーで芳醇な香りと濃厚な深い味わいが特長です。 「モカ&キリマンジァロ」は酸味系が苦手な人でもサラッとしていて飲みやすい、と大好評!「炭焼珈琲」はバランスのとれた苦味に全員が太鼓判を押しました。

お待ちかねのコーヒーマリアージュ!

酸味の強いモカ&キリマンジァロにはレモンケーキをペアリング

Photo by macaroni

数ある候補の中で、選び抜いたのはきゅっと酸っぱいレモンケーキ。酸味×酸味という組み合わせの感想は……? hattuaaanさん「コーヒーを口に含んだ瞬間にレモンケーキの甘さが引き立ちました!」 okudairaさん「酸っぱい系同士の組み合わせも合うんですね……!甘味と苦味などの反対同士の組み合わせが合うと思っていたので驚きです」 「酸っぱい同士が合う」というのはみなさん発見だったようで、驚きの表情を浮かべながらコーヒーとレモンケーキを行ったり来たり。酸味が苦手な人にもぜひ試してほしい組み合わせです!

苦味が強い炭焼珈琲にはテリーヌショコラをペアリング

Photo by macaroni

先ほどの軽やかなレモンケーキの一方で、こちらは重厚感のあるテリーヌショコラを。「口どけ」のワードが連想されるビジュアルに、マカロニメイト達の期待も高まります。 まいちくさん「コーヒーのスモーキーさの角が取れて、バランスが取れた印象があります」 ユカセンチさん「濃厚なテリーヌショコラが炭焼珈琲の苦味を少しまろやかにしてくれる感じですよね」 えん93さん「炭焼珈琲の苦味がテリーヌショコラの甘味だけでなく、ほどよく苦味も引き立てていてさらに高め合ってる感じ!」 苦いコーヒーと甘いチョコはおなじみの組み合わせですが、実はビター同士も好相性。炭焼珈琲の場合だと、お互いのビターが重なって甘さや明るい酸味が引き出されます。

コーヒーマリアージュを体験をしてみた感想

Photo by macaroni

ユカセンチさん「実はいつも家でコーヒーマリアージュを楽しんでいるのですが……(笑)今回はさらに知識が深まり、とてもいい経験になりました!」 okudairaさん「自分の中では意外な組み合わせのものの相性がよかったのを知り、勉強になりました。いろいろな組み合わせがあるんだなあと実感しました」 えん93さん「もともと甘いものが苦手で、口の中を甘味だけにしないためにブラックコーヒーを合わせる、という感じでした。でも、今回の経験を通して考えが変わり、そのコーヒーごとにカスタマイズした組み合わせを考えて楽しもう!と思いました」

選んで楽しい豊富なラインアップ

Photo by macaroni

コーヒーの可能性を広げてくれる「コーヒーマリアージュ」。 何種類もコーヒー豆を用意して、そのコーヒーごとに最適なハンドドリップで抽出するのは大変な手間ですが、「UCCドリップポッド」ならスイッチひとつで簡単!バラエティ豊かなコーヒーや紅茶を誰でもおいしく淹れることができます。 hattuaaanさん「ビジュアルもサイズ感も、主張が強くなくて気に入っています。音も静かなので子どもが寝ている間でも気軽に飲めてうれしいです!」 まいちくさん「お店で飲むコーヒーの味そのもの!デザインもシンプルで、操作も分かりやすかったです!カプセルも全種類試してみようと思うくらい、魅力的なラインアップでした」 カプセルは個別密封包装だから、いつでも煎りたての味。緑茶や紅茶などのラインアップも充実しているから、おもてなしの時にはお客様にお好みのカプセルを選んでいただくのもいいですね。

「UCCドリップポッド」がかなえる、上質なコーヒータイム

本体にセットするころんと丸いカプセルは、コンパクトでもその実力は本格派。カプセルの中でしっかり豆が蒸らされるから、プロ顔負けの一杯が60秒で手に入ります。 どんなインテリアにもさりげなく馴染むデザインで、毎日の生活にそっと寄り添う「UCCドリップポッド」。一度手にしたらその手軽さや便利さに驚いて、きっと手放せない存在になるはず。ぜひお試しくださいね。
▼UCC DRIP POD 公式サイト
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS