ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

森に佇むおとぎの国「モモカフェ」

北海道勇払郡厚真町にある「Momo Cafe(モモカフェ)」は、室蘭本線の早来駅から車で15分ほどの場所にあります。北海道の大自然の中に佇んでいる「モモカフェ」は、まるでおとぎ話に出てくるような外観。 ホワイトカラーの外壁に、鮮やかなブルーの扉が、ひときわ目を引きますね。雨の日でも満席になるほどの人気店なので、訪れる際はそれなりの覚悟を持って行きましょう。

乙女心がくすぐられる店内

扉を開けるとそこに広がっているのは、まるで絵本の中に入ってしまったかのようなメルヘンな店内!インテリアはもちろん、置物ひとつひとつにまでこだわっていることが分かる、かわいらしい内装です。

店内にいるネコさんに癒されよう

「モモカフェ」の最大の特徴といえば、カフェの住人であるネコさんたち。ときにはテーブルの下にいたり、ときにはレジの横に座っていたり、自由気ままなネコさんたちを眺めながら、ティータイムを過ごせます。
天気のいい日や温かい日には、外出することもあるそう。ネコさんたちには触ることもできるようですが、マナーとしてお店の方の了承を得てからにしてくださいね。

森の動物もやってくる!

「モモカフェ」で会えるのは、ネコさんたちだけではありません。季節によっては、リスやキツネ、アライグマなどとも出会うことができます。SNSでは動物たちの目撃情報があがっているので、どの季節に現れるのか、参考にしたいですね。

季節で変わるケーキもかわいい♪

季節によって種類の変わるケーキは、すべて280円!見た目がかわいくコスパ抜群のケーキは、「モモカフェ」を訪れたら必ず食べておきたいスイーツです。今回は、提供されたメニューの一例をご紹介します。

チーズケーキ

ネコさんのシルエットビスケットがトッピングされた、こってり風味のチーズケーキです。こちらのケーキは、4月に販売されていました。フルーツソースや生クリームが添えられており、最後まで飽きずに堪能できますよ。濃厚なチーズケーキが280円って、安すぎですよね!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS