初めての食器乾燥機ならコレ!コンパクトな小型タイプがおすすめ ♪

洗った食器を乾かす「食器乾燥機」大型タイプのイメージがありますが、最近ではお1人用や小家族用にピッタリの小型サイズもあります ♪高温の熱風で乾かすので雑菌の予防にもなり、これからの季節にはおすすめなんです!拭く手間もはぶけるので家事の時短にもなる食器乾燥機、始めてみませんか?

2019年2月27日 更新

食器乾燥機って?

食器乾燥機って、洗った食器を早く乾かすための家電とお身うイメージがありますが実は、は洗い終わった後の水滴が付いたお皿やカトラリーなどは、雑菌が付きやすいのです!

また布きんやタオルで拭いても、タオルに付着していた雑菌が食器に移ってしまい、そこから繁殖してしまう危険性があります。そのため、雑菌を防ぐ予防として高温の温風で乾かし、食器類を清潔に保つ用途でも使われます。

食中毒予防や菌の繁殖が多い梅雨の時期には、とても助かるキッチン家電ですよね♪

小型食器乾燥機のメリットは?

小さなスペースでも置ける!

小型食器乾燥機の良いところは、スペースの小さいシンクでも置けるところ ♪今の食器乾燥機はコンパクト設計のタイプも多く出回っているので、賃貸などシンクが狭いところでも置きやすいのが嬉しいですよね!

2人分から3人分の食器なら、洗ってそのまま置くだけでサッと乾かせるので、家事の時短にもなりとても便利なんですよ ♪

1人暮らしにもぴったり ♪

コンパクトな食器乾燥機は1人暮らしの方にもちょうど良いサイズで、あまり食器がなくても使った後の小さい片手鍋や、おはしなどのカトラリーと一緒にまとめて乾かせることもできます。

乾かした後にフタを閉めておけばホコリ除けやちょっとしたラック代わりにもなるので、少ない食器などにもピッタリなんです ♪

小型食器乾燥機の選び方

容量

食器乾燥機の選び方は、食器を使う頻度で決めるのもポイント!あまり食器は使わないけど、雑菌予防に…というなら容量もコンパクトサイズでもOK!

ミニ片手鍋やまな板、食器類まとめて乾かしたい!というなら、小さくてもたっぷり入る容量を選ぶのもいいですね!

使い方や使う食器の量で判断するのもおすすめです。

サイズ感

選ぶポイントで重要なのが「サイズ」!置く場所はシンクの横か調理台の上が多いですが、サイズが大きいと邪魔になったり、圧迫感があったりということも。その限られたスペースで置けるかなども重要になります。

フタの開け閉めも、両開きや上下にスライドできるタイプもあるので、シンクに合わせて選ぶこともポイントです ♪

1~2人暮らしにおすすめな小型食器乾燥機5選

1.スタイリッシュなデザイン「コンパクトスチールフレーム ディッシュラック」

シルバーカラーのオシャレなデザインが新しい「シンプルヒューマン」の食器乾燥機は、排水するところが360度回転するので、シンクの位置を選びません。親水性コーティングされたプラスチックトレイは、水あかで起こる斑点が付きにくいのも嬉しいですよね!

フタはないですが、お気に入りの布をかけてもオシャレですよ ♪
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ichika

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう