新ブランドも誕生!「京都伊勢丹」で注目すべきスイーツ5選

2018年12月5日(水)、ジェイアール京都伊勢丹は地下1階食品フロアを増床リモデルオープン。コンセプトを「Culture Foodie」とし、 京都から世界へ発信する食品フロアを目指しています。今回は注目すべきスイーツ店をご紹介します。

2018年12月4日 更新

「ジェイアール京都伊勢丹」の注目すべきスイーツ店

「ジェイアール京都伊勢丹」は地下1階食品フロアを12月5日(水)に増床リモデルオープン。京都から世界へ発信する食品フロアを目指し、体験型イートインスペースも登場します。

そのなかでも今回は、新しくオープンする注目すべきスイーツ店をご紹介します。新ブランドや、ジェイアール京都伊勢丹店限定のスイーツもありますよ。

アンリ・ルルー

アンリ・ルルー

「サブレ・オ・ショコラ キャラメル・サレ」5個入り 1,836円(税込)

ショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」がジェイアール京都伊勢丹 地下1階 食品フロアにオープン。限定デザインの焼き菓子詰め合わせにはフィナンシェやマドレーヌ、 サブレなどの焼き菓子が入っています。

また、 ボンボン・ショコラ「キョウト」「ユズ・マント」と人気ショコラを詰め合わせた「ルルー・セレクション キョウト」は、オリジナルチャーム付きのオープン記念限定品です。

京都でしか食べられない「クリーム・テ」

※販売期間 :2018年12月5日(水)~2019年3月5日(火)予定

「クレーム・テ」486円(税込) ※販売期間 :2018年12月5日(水)~2019年3月5日(火)予定

「アンリ・ルルー」のこだわりが詰まった、 なめらかな食感の大人のひんやりデザート「クレーム」。京都限定の新作で「クレーム・テ」が発売されます。

京都のはんなりをイメージし、アールグレイが華やかに香る上品な味わい。口に入れた瞬間に広がる華やかなアールグレイの香りと、 余韻で感じるほんのりキャラメル風味の甘さを楽しめます。

店舗概要

■店舗名:アンリ・ルルー ジェイアール京都伊勢丹店
■所在地:〒600-8555 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
■電話:075-352-1111(大代表)
■営業時間:10:00~20:00 ※ジェイアール京都伊勢丹に準じる
■出店期間:2018年12月5日(水)~
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう