色と小物使いがポイント!クリスマスのテーブルコーデ集2018

イルミネーションにクリスマスギフトと、街はすっかりクリスマス一色。パーティーの準備はもうお済みですか?赤やゴールドを使った華やかなクリスマスのテーブルコーデアイデアで、イベント気分をさらに盛り上げましょう♪

同じピンクでもこちらはくすみ系。控えめな色遣いが大人っぽい印象です。ゴールドのカトラリーとの相性もよく、料理を引き立ててくれる安定のコーディネートです。

こうしたくすんだヴィンテージ感のあるコーディネートも今年のトレンドです。

唯一無二のアイテムを手作り

例えばゲストの名前やイニシャルを入れた手作りの小物をプレートに添えて、この日の思い出と一緒に持ち帰ってもらうというアイデア。

見るたびに楽しかったシーンがよみがえるという素敵な思い出は、いつまでも色あせずにゲストの心にも残るはずです。
こちらはクリスマスらしくアイシングを施した、ジンジャークッキーを添えたアレンジ。リボンの色を変えたり、形を変えるだけでゲストそれぞれのオリジナルクッキーが用意できます。

こんなおもてなしなら、かわいいお子さまゲストもきっと喜んでくれますね。

想いを灯すキャンドルアレンジ

クリスマスに欠かせないキャンドルも、少しの工夫で印象的なテーブルを演出してくれます。

シナモンを使ってナチュラルな印象に

オフホワイトのキャンドルを、シナモンで囲って赤いリボンをあしらった、ナチュラルなキャンドルアレンジ。

灯される炎のゆらぎと、ほんのりと香るシナモンの香りが癒しの時間を演出してくれます。

ハーバリウムと合わせた新鮮なアレンジ

ハーバリウムにキャンドルを組み合わせた、ありそうでなかったアレンジ。

色のトーンを合わせてハーブの種類を変えることで、動きを持たせつつも統一感のあるテーブルを演出できます。

グラスを使った華やかアレンジ

グラスはワインを注ぐだけじゃもったいない!こうしてオーナメントを入れて逆さにすれば、テーブルコーデの主役にだってなれるんです。

キャンドルとオーナメントのカラーを合わせて、グラスの大きさで遊ぶことで動きのあるテーブルが生まれますよ。

コーデひとつで雰囲気自在♪

小物の使い方ひとつでテーブルの雰囲気がこれほど変わってくるんですね。たとえばツリーのオーナメントひとつとっても、テーブルコーディネートに使うことで、これまでのマンネリを解消することができそうです。

お気に入りのテーブルデコレーションで、素敵にゲストをもてなしてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう