色と小物使いがポイント!クリスマスのテーブルコーデ集2018

イルミネーションにクリスマスギフトと、街はすっかりクリスマス一色。パーティーの準備はもうお済みですか?赤やゴールドを使った華やかなクリスマスのテーブルコーデアイデアで、イベント気分をさらに盛り上げましょう♪

2018年12月6日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。

テーブルコーデで高まるクリスマス気分

華やぐ街の盛り上がりとともに、クリスマスまでのカウントダウンが始まりました。 ツリーに思い思いのオーナメントを飾ったり、パーティーのメニューを考えたりと、クリスマスまでにやりたいことはたくさん! パーティーをより盛り上げるために、クリスマスのテーブルコーディネートのアイデアを集めてみました。2018年のトレンドも取り入れつつ、すてきなテーブルを演出しましょう。

テーブルがグッと華やぐセンターピース

テーブル全体のイメージを決める「センターピース」。カラーひとつでまったく表情の違う雰囲気を演出できますよ。

オーナメントでカラフルなテーブルアレンジ

ツリー用のオーナメントをランダムに置いたアレンジは、大きさや素材感の違うものを並べることで、テーブル全体がグッと華やぎます。 あえてテーブルクロスに白を持ってくることで、オーナメントのカラーを引き立たせているのもポイントですね。キャンドルの光に反射してキラキラと輝く、華やかなセンターピースです。

ゴールドでシンプルゴージャス

ヒイラギをゴールドにカラーリングして、あえて無造作に飾ったコーディネート。キャンドルホルダーとヒイラギのたったふたつだけのアイテムでも、こんなにも華やぐのはやはりゴールドの持つ華やかさのおかげですね。 同じゴールドでも少しずつ色のトーンを変えることで、奥行きや立体感が出る上級アレンジです。

キャンドルを並べた幻想的なテーブル

夜のパーティーなら、キャンドルを並べた幻想的なテーブルはいかがでしょう。サイズの違うキャンドルをランダムに並べて明かりを灯せば、ゆらゆらと揺れる炎がやさしくテーブルを照らしてくれます。 あえてほかに装飾をしないシンプルな引き算コーディネートは、炎の揺らぎが最高の演出です。

個性あふれるプレートセッティング

ゲストが席に着いた途端笑顔になれる、アイデアが詰まったプレートでおもてなししましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS