3. 食べ応え抜群の「中華菜館 福壽」

長崎新地の中華街に位置する立派な外観のお店です。テレビでも紹介され、中華街の観光とセットで人気が高いです。 中華料理屋のため長崎ちゃんぽん以外にもメニューが豊富なのも嬉しいですね。長崎名物のトンポーローもメニューにあるので合わせて楽しみたいところです。平日のみのランチメニューで中国粥セットも人気。

ちゃんぽん

850円(税込)
鶏ガラベースの昔ながらのちゃんぽんスープですが、ごま油をきかせておりほかのお店とはひと味違う味わいがあります。まろやかであっさりとしていて飲みやすく、野菜のコクはもちろん、あさりをはじめとする魚介のうまみが詰まっています。 もっとボリュームが欲しい方は、「そぼろちゃんぽん」のメニューがおすすめです。「そぼろ」は長崎では挽肉のことではなく具だくさんという意味だそう。うずらの卵にイカ、そして肉団子が入っているちゃんぽんです。男性の方でも大満足のひと品です。

店舗情報

■店舗名:中華菜館 福壽 ■最寄駅:築町駅から徒歩1分 ■電話番号:095-821-3032 ■営業時間: ランチ 11:30~14:30 ディナー 17:00~20:30 ■定休日:不定休

長崎の郷土料理!皿うどんがおいしいお店3選

4. 具だくさんでボリューム満点「蘇州林」

長崎の新地中華街にある中華料理店です。外観からは中が狭く感じますが、混んでいても2階席があり安心です。 1階にはお土産がずらり!お店で味わったあとは、お土産に購入することができます。ご自宅に帰ってからも通販で購入することができますよ。 観光客に大人気なのは細麺と太麺とを選べる皿うどんです。さらに具の豪華さによって普通・上・特上と選べて迷ってしまいますね。混んでいても2階席があり安心です。

上皿うどん

皿うどんは細麺と太麺どちらもおいしいのですが、初めての来店ならばぜひ細麺を!新地中華街のなかで一番細いと言われている超極細麺で、サクサクぱりぱりとしていてこれまでの皿うどんの概念を壊されます。 並でもボリューム満点の具材が乗っていますが、上皿うどん(1,350円)になるとエビが入り大満足のおいしさです。せっかくの観光であれば、奮発してみるのもおすすめです。

店舗情報

■店舗名:蘇州林 ■最寄駅:電停築町から徒歩5分 ■電話番号:095-823-0778 ■営業時間:11:00~20:30 ■定休日:水曜日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■公式HP:http://www.sosyuurin.com/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS