高円寺「天すけの玉子ランチ」半熟玉子の天ぷらがとろけてやばい

高円寺にある老舗天ぷら屋さん”天すけ”のとろける「玉子ランチ」が今人気だ。激狭な店内は活気に溢れ、皆一度口にすればその美味しさの虜になってしまうという噂。

高円寺「天すけ」で絶品玉子ランチ

東京・高円寺駅の近くに”天すけ”という老舗の天ぷら屋さんがあるのはご存知だろうか。”天すけ”は、高円寺駅近くにあるカウンター10席のみの天ぷら屋さん。

ここは日本テレビ系「news every.」で、”店内は狭いが行列ができるほどの繁盛店”という特集で取材された経験があるお店です。


中でも数あるメニューの中で一番人気なのが「玉子ランチ」だろう。

誰もが虜になる、とろける玉子の誘惑

天すけ「玉子ランチ」の魅力はなんといってもそのとろける半熟卵。どのように作っているのかというと、玉子の天ぷらは、鍋の中に玉子を直接割り入れ、衣は鍋に向かってたたきつけるように作り、

玉子は熱が入りやすいため、半熟になった玉子に乗せるように衣を付けていくのだという。ふむふむ、なにやら難しい職人技のようだが、まったく想像ができない(笑)

ということで実際の料理を見てみよう!

”玉子ランチ”の登場

この半熟卵の天ぷらが乗った丼の他に、7種類の天ぷらとみそ汁が付いています。
美味しそうですね〜ちなみにブロッコリーの天ぷらは店主のこだわりで生から揚げるようです。では、半熟卵を割ってみましょうか。
店主曰く「この玉子、半熟なんでつぶして見てください。使用前と使用後でイイ感じに比較できますよ〜」とのこと。

出典: b-lunch.com

そして真ん中にある黄身の部分を十字に割ってブチューッとご飯に広げると、見事に半熟玉子がご飯に染み渡りました。ビジュアル的にもすばらしいです。

ゴハンの上で広がった玉子をご飯に絡めて食べ続けると「タマラン!」しか言葉が出ませんでした。ご飯+半熟の玉子の黄身+衣に付いたゴマ油+甘いタレ。一緒にかき込むと絶品です。

気がついてみると玉子の乗ったご飯だけで半分以上かき込んでしまってましたね(汗)

出典: b-lunch.com

きましたね〜そりゃあ、美味しいですよね〜あ、ちなみに料理を待っている間も楽しんでもらおうと、店主の栗原延幸さんが始めたサービス、

玉子の殻をすばやく後方へ投げ捨てるパフォーマンスも人気のひとつだそうなので、お見逃しなく。この道30年の熟練の技が見れます。
割った玉子を後ろに投げるパフォーマンス(?もあり、びっくりしますw

出典: zank.blog8.fc2.com

とまぁ、驚いている人もいるようですが(笑)

もちろんその他の天ぷらも絶妙な味

まずはエビ天から。大振りではありませんでしたが海老の旨味はしっかり。

出典: b-lunch.com

続いて小エビのかき揚げ。小エビがゴロリと入ったかき揚げで衣のサクサク感と小海老のプリプリ感が最高。

出典: b-lunch.com

キスの天ぷら。淡白な魚「キス」ですが、天ぷらにすることでこんなに美味しく頂けるのかと悶絶しました。
メニューに書いてあった「天すけ特製ゴマ油で旬を揚げます』がわかる美味さでした。

出典: b-lunch.com

その後ピーマン、ナス、ブロッコリーを頂きましたが、シンプルな野菜の素材感がそのまま残っている所にサクサクの衣の歯ごたえ。おいしいです。

出典: b-lunch.com

特集一覧

SPECIAL CONTENTS