連載

提供 Saborino(サボリーノ)

【高橋みなみの、これからお料理しちゃう?】60秒で潤う贅沢朝ごはんレシピ

毎週月曜14:15から放送中のTOKYO FM「高橋みなみの、これからお料理しちゃう? supported by macaroni」。今回のテーマは〈肌が潤う朝食レシピ〉。メイクに着替えに忙しい朝だからこそ摂ってほしい3つの成分とは……?

朝はとにかく忙しい!!

ジリリリリリリリリリリリリリリリリリリ。
今日もまた聞こえるアラームの音。さあ、新しい一日の始まりです。

ベッドから起き出して、顔を洗って保湿して、着替えて、メイクして、朝食を食べて……毎日のこととはいえ、朝はとにかく忙しいの一言。

時間を節約しながら贅沢な朝を過ごすコツが知りたい!そんなあなたにお届けしたい情報を、2018年9月10日放送のTOKYO FM「高橋みなみの、これから何する?」からご紹介します。
朝はとにかく忙しい!!

Photo by TOKYO FM

朝ごはんって食べなきゃダメ?

番組内コーナー「これからお料理しちゃう? supported by macaroni」では、朝食をテーマに高橋みなみさんとmacaroni管理栄養士・村井ひかるのトークが繰り広げられました。

高橋みなみさん(以下、たかみな)「突然なんですけど質問してもいいですか?」

村井ひかる(以下、村井)「はい、どうぞ」

たかみな「毎朝、朝ごはんを食べるかどうか迷うんですよね~。日によって食べたり食べなかったり、前日の夜に食べ過ぎた場合もありますし……。朝ごはんって摂るべきなんですか?」

村井「みなみさんのようにお仕事が不規則で、食べたり食べなかったりという方は多いですよね。会社へお勤めの方だと朝はギリギリまで、あと5分、せめて60秒でも多く寝ていたい!とか、シャワーやメイクなど身支度に時間がかかるので、朝ごはんをサボってもきれいでいたい!とか。でも、やっぱり健康面で言うと、朝ごはんは食べた方がいいんです」

健康のために大切な朝ごはん

たかみな「やっぱりそうですよね。朝ごはんを食べないと健康にも影響ありますか?」

村井「はい。朝ごはんを食べないと、前日の夕食からランチまで空腹の状態が長時間続いてしまいます。人は寝ている間にもエネルギーを消費するため、朝起きたときはエネルギー不足になっていることが多く、朝食によるエネルギー補給が必要です」

たかみな「うーん、大事だなあ」

村井「朝食を食べると体に食べ物が入り、胃が動くと体温が上がり全身も目覚めます。さらに胃腸が動くことでお通じも良くなったりするんです」

たかみな「いいこと尽くしですね。だから時間がなくても白湯を飲むとか、せめてバナナ一本でも食べた方がいいんですね」

ダイエットとも深い関係が…

村井「そうなんです。朝はみなさん忙しいと思いますが、巻き髪や朝のルーティンをサボってでも、できれば朝ごはんは召し上がってほしいですね。しかも朝ごはんを食べることでもエネルギーを消費するので、代謝が上がって太りにくくなるんですよ」

たかみな「ええー、そうなんですか!? 痩せようとして朝食を抜くのは逆効果なんですね」

村井「朝ごはんを抜くと空腹の時間が長くなり、体がエネルギーを貯め込もうとしてしまいます」

たかみな「やっとごはんが体に入ってきたー!って感じですよね」

村井「それで昼食を食べすぎてしまったり間食が増えてしまったりして、一日トータルの摂取カロリーが増えてしまう可能性もあるんです」

たかみな「あるある!たしかに、以外何も言えないですね」

朝食で摂るべき3つの成分

朝食で摂るべき3つの成分

Photo by macaroni

続いて、一日を元気に過ごすために、そしてダイエットや美容のためにも、朝食で摂ってほしい3つの成分が紹介されました。

たかみな「時間がない!そんな中、朝ごはんにはどんなものを意識して食べたらいいでしょう?」

その1. 炭水化物

村井「1つ目は炭水化物ですね。炭水化物に含まれる糖は、脳の唯一のエネルギー源になります。おにぎりやパンなど手軽なものから始めてください」

たかみな「糖質制限をしている人もいますよね」

村井「たくさんいらっしゃいますね。そんな方も、エネルギー補給のために朝ごはんではなるべく炭水化物を摂るのがおすすめです」

その2. タンパク質

たかみな「2つ目は?」

村井「タンパク質です。血液や筋肉、骨など、体をつくる重要な栄養素で、不足すると疲れやすくなったり、免疫力が下がったりするので毎日摂ってください」

たかみな「ゆで卵やチーズなどですね?これなら簡単に摂れるかな」

その3. ビタミン・ミネラル

たかみな「3つ目はなんでしょう?」

村井「ビタミン・ミネラルです。特に20〜30代の女性は鉄、カルシウムなどが不足しがちなんです」

たかみな「わたしだ……」

村井「ビタミン・ミネラルは体の調子を整える働きをします。また、果物に含まれるカリウムには体内の余分な水分を排出するデトックス効果があります」

たかみな「だからなんだ。モデルさんはよくフルーツを食べてますよね」

村井「そうですね。いちごやキウイ、バナナ、オレンジなどをよく摂っていますよね」

たかみな「もしかして、今日教えていただくレシピは、この3つの要素をすべて兼ね備えているんですか!?」

村井「そうなんです!今日は、朝ごはんに欠かせない3つの成分を押さえたメニュー『カマンベールチーズフレンチトースト』をご紹介します」

今日のおすすめメニュー登場!

今日のおすすめメニュー登場!

Photo by macaroni

この3つの成分を押さえた朝食メニュー「カマンベールチーズフレンチトースト」がスタジオに登場!

たかみな「うわあ、華やか!見た目めちゃくちゃ"映え"じゃないですか。見た目だけでも元気になるけど、フレンチトースト大好き。フレンチトーストにカマンベールチーズって初めてかも」

村井「甘じょっぱくておいしいですよ」

たかみな「甘じょっぱいって最強ですよね。いただきます!」

このあと、番組ではたかみなさんに試食していただき、レシピをご紹介しました。

「カマンベールチーズフレンチトースト」のレシピ

忙しい朝にもおすすめ!レンジ60秒で作れる朝ごはん「カマンベールチーズフレンチトースト」をご紹介します。

スタジオで試食したたかみなさんも「おいしい!ふわっふわで味がすごく沁みてますね。これが本当にレンジ60秒で作れるんですか!?」と大絶賛。

"朝食で摂るべき3つの成分"をしっかり押さえ、エネルギー源となる果糖を含むいちごとオレンジをプラス。ベリー類や柑橘類に含まれるビタミンも摂取できるのがうれしいですね。

材料

材料

Photo by macaroni

食パン(6枚切り) 1枚
卵 1個
砂糖 大さじ1杯
牛乳 大さじ2杯
カマンベールチーズ 1/3個(30g)
オレンジ 適量
いちご 適量
粉砂糖 適量
はちみつ 適量

下ごしらえ

・食パンは9等分に切り分けます。
・大きめにカットしたクッキングシートの両端をねじり、器を作ります。
・牛乳はレンジ600Wで5〜8秒ほど温めます。

作り方

1. ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、温めた牛乳を入れてよく混ぜ合わせます。

2. ①に食パンを入れて全体に卵液を絡めます。

3. クッキングシートの器に②入れ、カマンベールチーズをのせます。
作り方

Photo by macaroni

4. ③をレンジ600Wで60秒加熱し、チーズが溶けたらオレンジ、いちごをトッピングして完成です。お好みで粉砂糖やはちみつをかけて召し上がれ♪
たかみな「これは簡単だなあ。前日寝る前にパンを浸しておいて、メイクや身支度している間にレンジでチンしてもいいんですよね?」

村井「もちろんです。前日に下ごしらえしておくと、卵液がいっそう染み込んでふわふわになりますよ」

たかみな「わたしも明日からさっそく試してみたいと思います。忙しいとついつい朝ごはんを抜いてしまいがちですが、これならできそう!浮いた時間でメイクもできますね。美容や健康のためにも朝ごはんはサボらず!みなさんもぜひ作ってみてください」
▼詳しい作り方は動画をご覧ください

朝の肌支度はサボリーノにお任せ!

放送と同日の2018年9月10日、人気の〈サボリーノ 目ざまシート〉シリーズに、「サボリーノ プレミアム」が新登場。とろみのあるミルク乳液をたっぷり327mL使用し、贅沢な保湿力を実現しました。たった60秒貼るだけで、使用後の肌はしっとり、もっちり。

サボリーノ 目ざまシート プレミアム 白いちご」は、幻のいちごとも呼ばれる佐賀県産白いちごを使用。白いちごにはなめらかに肌を整える保湿効果、美容効果もあります。
サボリーノ 目ざまシート プレミアム 青みかん」は、肌をキュッとひきしめる佐賀県産の青みかんを使用。もぎたてみかんの香りがさわやかな朝を演出してくれます。

レンジ加熱する前にサボリーノを顔に貼って、待つことちょうど60秒!ほかほかフレンチトーストと同時に朝の肌メイクも完了です♪

素材にこだわった贅沢朝ごはんのようなスキンケアで、一日を軽やかにスタートしてはいかがでしょう?

商品情報

■商品名:サボリーノ 目ざまシート プレミアム 白いちご/青みかん〈フェイスマスク〉
■容量:各28枚入り(327mL)
■価格:各1,512円(本体価格 1,400円)
■販売場所:全国のバラエティストア

特集

SPECIAL CONTENTS