特集「沖縄そば」現地ライターが教える基本のレシピとおすすめ店9選

沖縄料理の中心ともいえる「沖縄そば」。沖縄では、家庭で作るのはもちろん沖縄そば専門店も多く、レストランでも取り扱っているお店が多いほど人気の郷土料理です。沖縄観光に来たら、レジャーの合間にぜひ食べていってください。

2018年9月5日 更新

「沖縄そば」って?

沖縄そばの由来

沖縄そばの由来として、(1)日本本土から、(2)アジアから、(3)中国からの3つが考えられています。

その中でも一番有力とされているのが(3)中国から持ち込まれた、という説です。沖縄が琉球時代に中国との国交が盛んだったこと、材料に小麦粉とかん水が使われていて、作り方も中華麺によく似ていることがその理由とされています。

沖縄そばの特徴

沖縄そばは「そば」と言っても、そば粉はまったく使われていません。材料は小麦粉と水と塩で、こねる時に灰汁を使うのが特徴です。

ゆで上がった麺に油をまぶして、麺の風味とくっつくのを防ぐという調理法もポイント。ダシはかつおダシが基本ですが、豚や鶏のダシを使うこともあり、あっさりからこってりまで、お店や家庭によって違いがあります。

美ら海の帰りに!沖縄北部で沖縄そばがおいしい店3選

1. 美ら海水族館が激近!「美ら海キッチン ぱぱいや」

「美ら海キッチン ぱぱいや」の沖縄そば

出典:r.gnavi.co.jp

特製三色沖縄そば 972円(税込)

沖縄の観光の目玉である「美ら海水族館」から車で1分の場所にあります。チャンプルーや海ぶどうといった沖縄メニューのほかに、ボリューム満点のステーキのセットメニューも。家族みんなで楽しめる沖縄の家庭料理レストランです。
豚肉の異なる部位を使った沖縄の豚肉料理「ラフテー」「ソーキ」「牛すじ」をたっぷりのせた食べごたえのある沖縄そばです。ひと品で満足できる食べごたえなので、観光・レジャーをたっぷり楽しんだあと、お腹をすかせてお越しください。
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう