USJのレストラン「三本の箒」で販売!

バタービールが販売されているのはホグワーツ魔法魔術学校の先生や生徒たちもお気に入りのホグズミード村のパブ、「三本の箒」。原作では老舗パブ兼宿屋とされており、名物のバタービールのほか、フィッシュアンドチップスやシェパーズパイと言ったイギリス伝統の味も楽しむことができます。 「グレート・フィースト(大ごちそう)」という映画の大広間で生徒たちが食べていたごちそうを思わせるポークリブの盛り合わせなどの豪華なセットも。ハリーポッターの世界観に浸れること間違いなしです。

気になるお値段は?

気になるバタービールのお値段ですが、普通のプラスチックのコップならホットで600円。持ち帰ってお土産にできるマグカップ付なら1,100円。 さらに、銀食器のような雰囲気あるプレミアムマグカップ付なら3,980円です。 フローズン・バタービール(アイス)はそれぞれ750円、1,250円、3,980円。味を楽しむだけならプラスチックカップでも良いのですが、ハリポタファンならぜひマグカップを手に入れたいところですよね。

「バタービール」の基本的なレシピ

バタービールは基本的にハリーポッターでの創作料理なので明確なレシピはありません。しかし、いろいろと工夫してどうにか家でもバタービールを作ろうとしている人のレシピが沢山あります。また、バタービールはもともと冬に飲む体を温めるためのイギリスの伝統料理が原型なんだとか♪

バタービールの材料

■バタークリーム ・バター……20g ・卵白……大さじ2 ・粉砂糖……大さじ1 ■ドリンク ・クリームソーダ・コーラ・ソーダなどの炭酸飲料……150cc ・ショウガのしぼり汁……少々(小さじ1程度) ・シナモンパウダー……少々

バタービールの作り方

1. バターを常温で温め、クリーム状に練り上げます。

2. 卵白と粉砂糖を合わせながら泡立て、メレンゲを作ります。

3. メレンゲとクリーム状のバターを混ぜ合わせます。この時、泡をつぶしてしまわないように気を付けましょう。

4. ドリンクの材料をすべて混ぜ合わせ、少し鍋でくつくつと泡立つ程度に温めます。

5. コップにドリンクを入れ、上にバタークリームをたっぷりとのせれば完成です。

魔法使いの飲み物「バタービール」

バタービールはハリーポッターの作者、JKローリングが考案した創作ドリンクです。ファンなら一度は飲んでみたいと考えたことがあるのではないでしょうか。

もしUSJに行く機会があったらぜひ本場の味を楽しんでみてくださいね。また、家で自作してみるのも面白いかと思います。魔法使いを虜にするバタービールを楽しんでください。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
Photos:3枚
USJのレストラン「三本の箒」で販売!
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ