ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

本格イタリアンが作れるオイルソース

Photo by akiyon

398円(税抜)
品揃えの多さや抜群のコストパフォーマンスで話題の「業務スーパー」。その調味料コーナーで気になるソース「オイルソース ガーリック&とうがらし」を発見しました。 1Lの容器で、"ガーリック&とうがらし"が入っているというこちらの調味料。なかのソースには、ほかにもいろいろな粒が混ざっているのが見えて、おいしい秘密がたくさん入っていそう♪ さっそく購入して、お料理に使ってみることにしました。

Photo by akiyon

封を開けたとたん、ニンニクの香りがふわっ……!ソースを器に注いでみると、どろっとした液体が出てきました。 ボトルに書かれた注意書きどおりによく振ってから出しましたが、すぐに分離。沈殿したつぶつぶが一体何なのか気になります。

Photo by akiyon

液体はオレンジ色で、ガーリックやとうがらしがちゃんと見えますよね。ちょっと舐めてみると、塩気の効いたとても濃い味で、少しの量でもしっかりと味付けができそうです。 また、具材によく絡むような"とろみ"がついているので、「かけたり、和えたり」に向いていることがわかります。

おいしい秘密は「アンチョビソース」

Photo by akiyon

パッケージの裏面に書かれた原材料を見てみると、ガーリックやとうがらしのほかにもたくさん原材料が入っています!アンチョビソースやポークエキスが入っているので、本格的なイタリアン料理に仕上げてくれそうです。 かけたり和えたりはもちろんのこと、お肉の漬け込みにも使えるとのこと。いろいろトライしてみたくなりますよね♪

Photo by akiyon

調理の目安として、パスタや魚・肉料理に使う分量が書かれていました。この調理例を参考にして、実際に2品作ってみたいと思います♪

さっそく調理してみました♪

パスタ料理

Photo by akiyon

こちらは、桜えびとしらす、枝豆を「オイルソース」で少し炒めてから、ゆでたてのパスタを和えたひと品。ひとり分100gのパスタに対して、大さじ2杯のソースを使いました。 こんな簡単な工程で、高級イタリアンの味わいが完成!塩気と辛味に、深い旨味が加わった本格的なパスタができあがりました♪ アンチョビがしっかりと効いているので、バーニャカウダソースとして、お野菜やグリルしたお魚などをつけて食べてもおいしそうですよ。

オーブン料理

Photo by akiyon

お肉の下味にも使えるとのことなので、鶏肉やお野菜に和えてオーブンで焼いてみることにしました。ちょっとハーブものせてみましたよ♪

焼き上がりがこちら

Photo by akiyon

ただ和えて焼いただけなのに、しっかり具材に味が絡んで、大きめに切ったお肉や野菜もおいしくいただけました。 ガーリックととうがらしが多めなので、ピリっとして風味豊かですよ♪

これ1本でいろいろ使えます!

Photo by akiyon

この「オイルソース」は味のバランスが絶妙なので、お料理のアイデアが無限大に浮かびそう!これ1本でレストランの味わいになりますよ。 1Lのたっぷり容量ですが、余すことなく使い切ること必至な予感……!ぜひ試してみてくださいね♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS