東京都内でおすすめのジェラート7選!アイスクリームとの違いも

夏の暑い日に食べたくなる「ジェラート」。フルーツやナッツのフレーバーからコーヒー、抹茶など、最近ではいろいろな種類のジェラートを見かけますよね!そこで今回はおすすめのジェラート店を7選厳選しました。アイスクリームとの違いも必見ですよ!

全国の絶品ジェラート巡りしてみない?

ジェラートとは

ジェラート(gelato)とは、イタリア語で「凍った」という意味を持ち、フィレンツェ発祥の氷菓です。

種類が豊富なフレーバーは主にレモンやイチゴ、ブルーベリーなどを使った果物系と、カカオやエスプレッソ、コーヒーなどのコーヒー&チョコレート系に分かれます。どちらも味が濃厚なのが特徴です。

イタリアでは、ジェラートは夏に欠かせないデザ―トとして愛されています。イタリア国内の至るところにジェラート屋さんがあり、地域によってフレーバーも少しずつ異なるそうですよ。ちなみにブリオッシュに挟んで食べるのがシチリア流だそう♪

アイスクリームとの違い

アイスクリームは牛乳をはじめとする原料を、冷やしながら空気を含むように撹拌します。撹拌してペースト状になったものを、冷やし固めたもので乳脂肪分が8%以上のものを示します。

一方、ジェラートはアイスクリームに比べて空気含有量が35%未満と少ないため味にコクがあるのが特徴。乳脂肪分も3%~8%未満と決められていて、日本ではアイスキャンディーや氷菓に分類されます。

東京で食べられる人気ジェラート7選

1.【新宿】イタリア発「ドナテロウズ」

イタリアンジェラートの専門店「ドナテロウズ」は新宿駅から徒歩2分、新宿タカシマヤタイムズスクエアの12階にあります。カウンターでオーダーをしたものはテイクアウトも可能ですし、10席ほどあるイートインスペースで食べることもできます。

カップジェラート(3種類)

カップに入ったジェラート3種類

出典:r.gnavi.co.jp

450円 (税込)

250種類あるレシピの中から、常時18種類店頭に並んでいるそうです。フルーツ、ナッツ、チョコなどバラエティーに富んでいてどれにしようか迷ってしまいそうです。ジェラート以外にも、クレープやホットサンドなどのお食事メニューも充実しています。

店舗情報

■店舗名:ドナテロウズ
■最寄駅:JR新宿駅 南口より徒歩2分
■電話番号:03-5361-1855
■営業時間:11:00~23:00
■定休日:不定休日あり(タカシマヤ タイムズスクエアに準ずる)
■禁煙・喫煙:全面禁煙
■wifi:なし
■公式HP:http://www.donatellos.co.jp/

2【池袋】本格イタリアンレストラン「ピッツェリア ロジック 池袋東口」

池袋駅から徒歩2分、明治通りから少し入ったビルの5階にある「ピッツェリア ロジック 池袋東口」。黒を基調としたシックな外観ですが、店内はおしゃれなインテリアも並ぶ素敵な空間のイタリアンレストランです。

前菜、サラダ、ピザ、パスタ、デザートなど7品

ピスタチオのデザート盛り合わせ

出典:gaff.gurunavi.jp

2,980円(税込)

生ハムの盛り合わせ、シーザサラダ、ピッツァ、パスタなど7品に「カンノーロとピスタチオのジェラート盛り合わせ」が付いたコースメニューです。イタリアのデザートでは、定番の組み合わせ!ピスタチオの風味がたまりません。

店舗情報

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう