〈石川町エリア〉おすすめの中華ランチ3選

7. 四川料理の名店でランチ「京華樓 本館」

「京華樓 本館」は、みなとみらい線 元町・中華街駅 2番出口より徒歩5分ほどの、横浜中華街 関帝廟通りの中央付近にお店を構えています。本格四川料理が楽しめると評判の中華料理店で、各種グルメサイトでも高評価を得ている超人気店です。

ミニ麻婆豆腐&炒飯セット

1,490円(税込)
「ミニ麻婆豆腐&炒飯セット」は、お店の名物「四川麻婆豆腐」に、炒飯、杏仁豆腐が付いたボリューミーなひと品。横浜中華街イチとの呼び名も高い「京華樓」の麻婆豆腐は、刺激的な辛さの中にも奥深い味わいが感じられる極上の逸品です。炒飯との相性もばっちり!

店舗情報

■店舗名:京華樓 本館(キョウカロウ) ■最寄駅:みなとみらい線 元町・中華街駅 2番出口より徒歩5分 ■電話番号:050-3463-4168 ■営業時間: [月~金] 11:30~21:30 [土日祝] 11:00~21:30 ■定休日:なし ■禁煙・喫煙:分煙(土日祝は全面禁煙) ■公式HP:http://kyokarou.com/

8. ドラマのロケ地でCP抜群のランチ「熊猫飯店」

「熊猫飯店」は、みなとみらい線 元町・中華街駅 3番出口より徒歩3分ほどの、シルクロード沿いにお店を構えています。「横浜媽祖廟」の目の前に位置しており、店頭に置かれた大きなパンダのぬいぐるみが目印。人気ドラマ「逃げ恥」の撮影にも使われたことで知られる人気の中華料理店です。

海老のチリソース炒め

650円(税抜)
ランチタイムの人気メニュー「海老のチリソース炒め」は、プリプリの海老チリに、ライス、スープ、サラダ、お新香、杏仁豆腐が付いて650円という、脅威のコストパフォーマンス。しかもご飯とスープは無料でおかわりできちゃいます♪

店舗情報

■店舗名:熊猫飯店(パンダはんてん) ■最寄駅:みなとみらい線 元町・中華街駅 3番出口より徒歩3分 ■電話番号:050-3463-7084 ■営業時間:11:00~22:00 (ランチタイムは平日11:00~15:00) ■定休日:なし ■禁煙・喫煙:分煙 ■公式HP:https://pandahanten.gorp.jp/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ