巨大生チョコドーン!東京「ボンヌカフェ」のかき氷に目がテン…!

東京十条にある「ボンヌカフェ」のかき氷をご存知ですか?トッピングされた生チョコレートを溶かしながら食べる、超濃厚なかき氷なんです。今回は、ボンヌカフェの“生チョコかき氷”をご紹介します。この夏話題のスイーツですよ!

東京の注目カフェ「ボンヌカフェ」

「ボンヌカフェ」は、東京「十条駅」より徒歩3分、十条銀座商店街のアーケードの中にあるおしゃれなカフェ。1階はテイクアウト、2階にはイートイン用のテーブル席があります。お客様の中には、2階のカフェスペースに気付かず、テイクアウト専門店だと思っている方もいるそう。とてもすてきなので、ぜひ2階も覗いてみてくださいね。

また、JR鎌倉駅西口から徒歩1分の所にも、テイクアウト中心の店舗があります。鎌倉観光の際に立ち寄るのもいいですね。
1階の奥にある階段を上がると、木のぬくもりを感じられるカフェスペースがあります。席数15席。落ち着いた雰囲気の居心地が良い空間です。

普段は2名様用のテーブルの設えですが、移動可能なのでグループでの利用もできます。

「濃厚生チョコレートケーキ」+「生チョコレート」

出典:www.instagram.com

濃厚生チョコレートケーキ 750円(税込)  生チョコレート 300円(税込)

この夏一番の人気メニュー「濃厚生チョコレートケーキ」と「生チョコレート」の組み合わせです。チョコが染み込んだフワフワのかき氷の上に生クリーム、削りチョコレート、チョコレートソースが掛かっており、その上に「生チョコレート」のトッピング。
お味のほうは「チョコレートがとても濃厚で食べ応え充分。満足度も高い」と評判も上々。ほかのお客様も、「そのままでも充分おいしいが、このトッピングはテンションがあがる♪ 」「溶かしながら食べると最高!」「上にのっているのが、アイスじゃなくて生クリームなのがうれしい」など満足されているようでした。
ボンヌカフェには、「濃厚チョコレートケーキ」のほかに「ベリーショートケーキ」や「ピスタチオとホワイトチョコケーキ」などのかき氷があります。もちろん、生チョコレートのトッピングもOK!トッピング用の生チョコレートは、ミルク・おとなのミルク(ブランデー&ラム)・抹茶の3種類から選べます。

ケーキやトッピングは、期間限定のものもあるので、事前にチェックして行くといいですね。

かき氷だけじゃない「ボンヌカフェ」

ボンヌカフェには、今回ご紹介したメニュー以外に、ホットスティックチョコレートやシフォンケーキ、雨の日限定の“雨の日オムライス”やパスタもあります。また、かき氷のトッピングも美生柑ピールや苺のコンポート、限定トッピングの“サイコロ生チョコレート”などメニューも豊富♪

この夏、一度は……いえ、何度も足を運びたいお店ですね!

店舗情報

■店舗名:ボンヌカフェ
■最寄駅:埼京線十条駅 徒歩3分
■電話番号:050-5590-3227
■営業時間:[平日] 11:00~15:00(L.O.14:30)、16:00~20:00(L.O.19:30)
[土日祝] 11:00~20:00(L.O.19:30)
■定休日:水曜日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■wifi:あり
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13188516/
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。

特集

SPECIAL CONTENTS