森永「ムーンライトクッキー」おすすめの食べ方やアレンジレシピ5選

おなじみの青いパッケージのクッキー「ムーンライト」。大好きな方も多いのではないでしょうか。愛されクッキーの特徴と誕生の歴史、みんなの口コミもご紹介。何気なくいただくだけではもったいない!おすすめの食べ方や、アレンジレシピも5つ登場します。

森永の人気クッキー「ムーンライト」

1899年(明治32年)創業の森永製菓は、お菓子をはじめとした食品を製造・販売する日本を代表するメーカーです。「ムーンライト」は、入れ替わりの激しいお菓子業界の中でも、販売開始から現在に至るまで、今でもなお根強い人気を誇るロングセラーのクッキーなのです。

その形は満月をイメージして作られており、ふんわりまろやかな卵の味わいとバターの香りが特徴です。まさに“月の明かり”のような、やさしいクッキーなんですよ。

ムーンライトの特徴

原材料

ムーンライトの材料は以下の通りとってもシンプル♪ 基本は、小麦粉と卵と砂糖で作られているんですよ。

・小麦粉 ・砂糖 ・ショートニング ・卵 ・バターオイル ・植物油脂 ・マーガリン ・卵黄・食塩 ・乳化剤(大豆由来)、香料、膨脹剤、カロテン色素

栄養成分

1枚あたり約8.1gのカロリーは43キロカロリーです。たんぱく質0.5g、脂質2.2g、炭水化物5.2g、食塩相当量が0.4gとなっています。バターの香りが贅沢なクッキーですが、意外とカロリーが低めなんですよ。

誕生の歴史

ムーンライトは、1923年「マリー」の発売から始まった、森永製菓ビスケットシリーズのうちのひとつです。1960年の発売開始以降は、ハードタイプの「マリー派」、ソフトタイプの「ムーンライト派」という言葉まで生まれるほどの人気を得ました。1988年には、クッキー2枚が個包装された、現在のパッケージへと大幅リニューアルされています。

購入方法

ご存知の通り、スーパーやコンビニでも買うことができますが、実は通販でも購入することができるんですよ。案外かさ張ってしまうクッキーのパッケージなので、自宅まで届けてもらえるのはうれしいですよね。まとめ買いにも最適ですよ。

どんな味?ムーンライトの口コミや評判

ムーンライトの味

素朴な味わいと、変わらないおいしさで根強い人気です。
・懐かしい、昭和のような、甘いバターの香りが芳醇で 変わらぬ味って美味しいですね。
・ほんとにムーンライトはおいしすぎです。


シンプルながら真似のできないおいしさが魅力です。
・自分でクッキー焼くたびに思うんだけど、森永ムーンライトってあの値段であれだけおいしいのすごいよね。

中には、こんな口コミも……♪
・母の焼いたクッキー食べながら「世界一うまいな、2番目は森永ムーンライト」
・わたしの精神安定剤は森永ムーンライトです。

ムーンライトの食感

サクッとした食感が人気です。
・サックリとした歯ざわりと軽い口溶けが、あと引くおいしさ!

しっとりとしたソフトビスケットを支持する方のご意見。
・メロンパンの皮、あれ湿気った森永ムーンライトにしか思えない。

やさしい、ってことでしょうか?
・森永ムーンライトのような男になりたい。

知る人ぞ知る!ムーンライトのおすすめの食べ方とは?

ホットドリンクと一緒に

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう