森永「ムーンライトクッキー」おすすめの食べ方やアレンジレシピ5選

おなじみの青いパッケージのクッキー「ムーンライト」。大好きな方も多いのではないでしょうか。愛されクッキーの特徴と誕生の歴史、みんなの口コミもご紹介。何気なくいただくだけではもったいない!おすすめの食べ方や、アレンジレシピも5つ登場します。

2018年11月12日 更新

森永の人気クッキー「ムーンライト」

1899年(明治32年)創業の森永製菓は、お菓子をはじめとした食品を製造・販売する日本を代表するメーカーです。「ムーンライト」は、入れ替わりの激しいお菓子業界の中でも、販売開始から現在に至るまで、今でもなお根強い人気を誇るロングセラーのクッキーなのです。

その形は満月をイメージして作られており、ふんわりまろやかな卵の味わいとバターの香りが特徴です。まさに“月の明かり”のような、やさしいクッキーなんですよ。

ムーンライトの特徴

原材料

ムーンライトの材料は以下の通りとってもシンプル♪ 基本は、小麦粉と卵と砂糖で作られているんですよ。

・小麦粉 ・砂糖 ・ショートニング ・卵 ・バターオイル ・植物油脂 ・マーガリン ・卵黄・食塩 ・乳化剤(大豆由来)、香料、膨脹剤、カロテン色素

栄養成分

1枚あたり約8.1gのカロリーは43キロカロリーです。たんぱく質0.5g、脂質2.2g、炭水化物5.2g、食塩相当量が0.4gとなっています。バターの香りが贅沢なクッキーですが、意外とカロリーが低めなんですよ。
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう