13. あの伊達政宗も食べていた「仙台ゆべし」

ITEM

光明堂 仙台ゆべし

内容量:15個
<賞味期限>
・製造日より14日
・保存方法 常温保存可

¥1,250(税込)〜 ※2018年06月21日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

「ゆべし」は、伊達政宗が戦のときに食べていたといわれている、仙台の伝統的なお菓子です。お米とクルミの粉で作ったモチモチした食感と、砕いたクルミもたくさん入っていますよ。こちらは、青葉通り沿いにある老舗「光明堂」の逸品です。

14. 本格的!職人の手作り「仙台駄菓子」

ITEM

日立家 仙台駄菓子 ちゃっこ玉手箱

内容量:駄菓子いろいろ13種類
<賞味期限>
・パッケージに記載あり(約3週間)
・保存方法 常温保存可

¥850(税込)〜 ※2018年06月21日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

駄菓子といえば子供が食べるおやつを思い浮かべると思いますが、仙台駄菓子は違うんです。その歴史は200年も続く、菓子職人の手作りの本格的なお菓子なんです。「日立家」の駄菓子は、自然の素材を使って昔ながらの製法。お子さんのお土産だけではもったいない、高級品ぞろいです。

仙台名物が食べられる人気居酒屋3選

1. 牛たん炭焼 利久 西口本店

牛たん発祥地の仙台で、牛たん料理の代表店といえる「利休」。市内はじめ、全国展開している大手のお店ですよ。 利休 西口本店はJR仙台駅西口から歩いて4分の立地。店内は古民家のような落ち着いた作りで、カウンター・テーブル・小上がりとシーンに合わせた席を用意しています。大きな生簀には活魚も泳ぎ、地酒と共に楽しいひと時を過ごせますよ。

牛たん炭焼

¥1,200(税抜) 3枚6切

※単品注文 ¥1,600(税抜)4枚8切 ¥2,000(税抜)5枚10切

利休の牛たんは、創業以来の伝統の味を楽しめますよ。1枚1枚職人の手で切り分けられる厚めの牛たんは、柔らかい部分だけを使っています。手振りで塩加減を調節し、炭火で丁寧に焼き上げると、ジューシーで食べ応えのあるひと皿に仕上がります。

ぐるなび定食

ランチ 1,480円(税抜)夜 1,650円(税抜)
こちらは、ぐるなび限定の定食になります。メインの牛たん(2枚4切)のほかに、サラダ・小鉢・とろろ・テールスープ・麦ごはんがセットでお得な内容ですよ。注文時に「ぐるなび定食」とひと言かけて下さいね。

2. おはし二日町

石巻から直送の名物「生牡蠣」が通年楽しめる居酒屋です。 場所は仙台市営地下鉄南北線 勾当台公園駅から歩いて4分ほどで到着し、利便性は抜群。モダンなビルの二階にあり、階段を上がれば、女性同士でも入りやすい明るくオープンな空間が待っていますよ。 仙台をはじめとする、宮城県産の名産品や地酒もそろう酒飲みにはたまらないお店ですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ