ライター : zuenmei

食べること、アジア旅行が大好きです。料理も大好き❗️ 旅で食べたものを自宅で再現したりします。

築地土産におすすめ!日持ちする食べ物お土産5選

1. 佃煮(江戸一築地本店)

佃煮100g350円~
その昔、お盆に流したナスやきゅうりなどが流れ着き、そのまま捨てるのはもったいないと作り出したのがルーツの「佃煮」。 創業大正3年と歴史のある江戸一本店では、魚の佃煮の他、貝、いか、えび、昆布、海苔、山菜の佃煮のほか、お茶請けや煮豆なども販売しています。 魚の佃煮が定番ですが、やわらか煮やにんにく煮、ほぐし煮など変わり佃煮もあります。100g300円から500円で買えるので、詰合せにして贈り物にもぴったり!

店舗情報

■店舗名:江戸一築地本店 ■最寄駅:大江戸線/日比谷線築地駅より徒歩約3分 ■電話番号:03-3543-5225 ■営業時間:8:00~14:00(休市日は9:00〜) ■定休日:なし ■公式HP:http://edo1-iida.p-kit.com/

2. 削り節(秋山商店)

築地といえば「魚市場」というイメージですが、削り節(1,000円 税別)などの築地ならではのおいしいものもあります。 「秋山商店」は大正五年創業。100年近く人々の食卓を支えてきた、築地でも老舗の部類です。 商店よりもスーパーマーケットで買うほうがポピュラーですが、「かつおぶし」とせずに「削り節」としているのは、かつおのほかにも種類があるからです。

店舗情報

■店舗名:秋山商店 ■最寄駅:大江戸線/日比谷線築地駅より徒歩3分 ■電話番号:03-3541-2724 ■営業時間:5:30~13:30 ■定休日:日曜・祝日・休市日休 ■公式HP:http://akiyamashouten.com/

3.卵焼き(丸武)

テリー伊藤さんの実家としてあまりにも有名な「丸武」。創業90年以上の老舗です。 定番の「厚焼き玉子(大)」の他にも海老玊(大)670円(税込)、三つ葉巻(大)670円(税込)、上海苔玊、ねぎ玊(ともに570円(税込)、扇巻き670円(税込)、ごはんの友に最適なふりかけ状の「おぼろ」500円(税込)などがありますが、冷蔵状態で5日間は保存可。 2号店では、焼き立てあつあつ、「焼き玊」を食べることができます。

店舗情報

■店舗名:丸武 ■最寄駅:大江戸線/日比谷線築地駅より徒歩3分 ■電話番号:03-3542-1919 ■営業時間: 平日 4:00〜14:30 日曜日 8:30〜14:00 ■定休日:1月、8月休 ■公式HP:http://www.tsukiji-marutake.com/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS