ライター : manaminmin

4姉妹のお母さんをしながらライターをしています。美容・育児・ヘアスタイルなど幅広く執筆中。

ルクルーゼ鍋が人気を集める4つの特徴

1. 丈夫さの表れ!キャッチコピーは「100年鍋」

丈夫さには自信があるルクルーゼの鍋。正確には期間を保証するものではありませんが、「100年鍋」という表現を公式でできてしまうほど自信たっぷり! その自信のヒミツは、丈夫な素材である鋳物ホーローとコーティング技術。内側と外側両面に対して、複数層のエナメルコーティングを施すことで高い強度を実現しています。臭いや汚れがつきにくく、耐衝撃性も進化しているんですよ。

2. ドーム型のフタ

ルクルーゼの鍋フタは、中心が盛り上がったドーム型になっています。この形こそが、おいしくなるヒミツあり! 調理時に鍋を加熱することで上っていく熱と蒸気が、ドームのフタに沿うように側面へ流れていきます。この蒸気の対流が食材を隅々まで包み込み、お料理をムラなくおいしく仕上げてくれるんですよ。

3. スチームコントロール機能

ルクルーゼの鍋フタには、余分な蒸気を逃がすために3ヶ所工夫がされています。バランスよく周囲から蒸気が抜けていくことで、沸騰時の吹きこぼれ防止対策にも!外に排出されることで水っぽくなることも防ぎ、料理もおいしく仕上げやすくなります。

4. 鮮やかなカラーコーティング

ルクルーゼの鍋といえば、つややかで鮮やかな色合いのビタミンカラーがぱっと思い浮かびます。色付けのためのエナメルコーティングは2層になっていて、高温の約800℃でしっかりと焼き付け。長年の研究による色鮮やかさは、自然由来の原料を使用して作られているんですよ。

とっても簡単!ルクルーゼ鍋の使い方

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS