金沢のおすすめ「和食」ランチ7選

10. 香林坊にあるお麩の店「ふむろやカフェ(FUMUROYA CAFE)」

場所は金沢市の中心「香林坊」にある、お麩料理を扱った和カフェです。使用しているお麩は、すべて「不室屋」が手がけています。不室屋の歴史は古く、慶応元年創業のお麩の老舗なんです!
1,566円(税込)
人気のランチメニューは、ありとあらゆるところにお麩が使われている「ふやき御汁弁当」。伝統ある加賀麩を使い、さまざまなお味が楽しめます。

店舗情報

■最寄駅:JR北陸本線金沢駅からバス10分、北陸鉄道バス香林坊停留所から徒歩1分 ■電話番号:050-3373-4414 ■営業時間:10:00~19:30 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■公式HP:http://www.fumuroya.co.jp

11. 歴史あるひがし茶屋街でいただく茶そば「武右衛門」

昔ながらの街並みが続く「ひがし茶屋街」。現在日本で117地区あるうちのひとつ、国の重要伝統的建造物保存地区に選ばれている場所です
880円(税込)
「加賀棒茶」というほうじ茶を練りこんだ、武右衛門オリジナルの茶そばです。温かいおそばか冷たいおそばが選べますが、お店のおすすめは冷たいおそば。

店舗情報

■最寄駅:JR北陸本線金沢駅からバス10分、北鉄バス橋場町停留所から徒歩3分 ■電話番号:050-3373-4499 ■営業時間:11:30~16:00 ■定休日:不定休 ■禁煙・喫煙:店内禁煙(店外に喫煙スペースあり) ■公式HP:https://buemon.gorp.jp/

12. 金沢市近江町市場にきたならここ♪ 「鮮彩 えにし」

金沢市民の台所と呼ばれる「近江町市場」。290年以上続く歴史のある市場の一角に「鮮彩えにし」はあります。鮮魚店が運営しているお店で、料理として出される魚は新鮮そのもの。
3,800円(税込)
看板メニューは日本海の高級魚である「のど黒」を豪快にのせたひつまぶし。おすすめの食べ方は、1杯目はそのまま定番のわさび醤油で、油の乗ったのど黒を味わいましょう。

店舗情報

■最寄駅:JR北陸本線金沢駅 兼六園口東口から徒歩12分 ■電話番号:050-3466-2221 ■営業時間:10:00~16:00/16:00~22:00 ■禁煙・喫煙:喫煙可(ランチタイム禁煙) ■公式HP:https://enishioumicho.gorp.jp/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS