13. 丸の内「イノダコーヒー」

コーヒー専門店の「イノダコーヒー」のエントランスは、コーヒーに関するものや装飾で溢れています。淹れたての香るコーヒーにぴったりのデザートメニューや、トーストメニューを豊富にそろえられており、ゆったりとしたティータイムが過ごせる空間が広がっていますよ。 窓際のカウンター席からは東京の街並みが望め、夜には多くの車のテールランプと、ビル群が灯す夜景も◎

ビーフカツサンド

2,000円(税込)

パンの上に厚みのあるカリカリベーコンをのせたカツサンドは、京都に本店のある「イノダコーヒー」の人気メニュー。メンチカツのようなふっくらとしたビーフカツは、やわらかくてホロホロと崩れてしまうような食感が特徴です。トッピングのベーコンを挟んで食べるか、合間にかじるかは、その日の気分で。

店舗情報

■店舗名:イノダコーヒー ■最寄駅:JR東京駅 八重洲北口改札すぐ ■電話番号:03-3211-0033 ■営業時間: 月〜水・土日 10:00〜20:00 木金 10:00〜21:00 ■定休日:元旦 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13044988/ ■公式HP:https://www.inoda-coffee.co.jp/shop/tokyodaimaru/

14. 新橋「GINZA1954」

創業60年を超える老舗バーの「GINZA1954」。常連さんのリクエストに答え続けた結果なのか、フードメニューが充実していることも魅力です。ナッツなどのちょっとしたおつまみだけでなく、ラーメンまで注文できるとは……懐の深さを感じます。

カツサンド

2,000円
夜が似合うバーでいただける、極上のカツサンド。上品にひと口大に整えらえ、断面はほんのりレアな雰囲気が残るピンク色です。食パンとカツがぴたりとひとつになった合間に、じんわり滲んだソースは、見ているだけでもおいしいのが伝わってきますね。 薄めの衣はやわらかくパンになじみ、口あたりもソフトな様子。お酒のお供にちょうどいいひと皿です。

店舗情報

■店舗名:GINZA1954 ■最寄駅:新橋駅から徒歩3分 ■電話番号:03-3571-2008 ■営業時間: 月~金 18:00~翌3:00 土曜日 18:00~24:00 ■定休日:日曜日 ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13058303/ ■公式HP:http://www.heartman-ginza.jp/1954/index.html
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS