15. 銀座で沖縄を満喫「ちゃんぷるぅ家」

東京メトロ日比谷線・銀座駅のB2番出口から徒歩約1分の場所にある「ちゃんぷるぅ家」。入口があまり目立たないので赤い看板を目印に向かってくださいね。ランチタイムは15時までですが、禁煙は13時までで、それ以降は分煙です。
店内の照明は落とした感じですが、いかにも沖縄チックな雰囲気です。席はカウンター席やテーブルなど、80席ほど完備されています。貸切は50名以上でOK。銀座にいながら本格的な沖縄料理が味わえる貴重なお店です。
ランチタイムはゴーヤー&ソーキそば、タコライス&ソーキそばといった感じのハーフセットや、ソーキそば定食など沖縄料理をいろいろなカタチで味わえます。料理ができあがって提供されるまでの時間が早めなので、時間のないランチタイムに最適です。

宴会コース

4,000円(税込)~
宴会コースの一例を挙げると、沖縄前菜盛り合わせ・島魚の天ぷら・ラフテーなど、沖縄料理を存分に堪能できる内容です。気軽に立ち寄りやすい温かさがあり、日常使いはもちろん2次会利用にもおすすめします。
■店舗名:ちゃんぷるぅ家 ■最寄駅:東京メトロ日比谷線・銀座駅 ■電話番号:03-5524-2163 ■営業時間: ランチ11:30~15:00 ディナー月~金17:00~24:00(L.O.23:00)土日祝15:00~24:00(L.O.23:00) ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:全面喫煙OK ※ランチタイム禁煙 ■wifi:あり ■公式HP:http://www.little-okinawa.co.jp/docs/index.htm

週末ランチに♪行列必須の人気店5選

16. しばし日常を忘れる「ザ・ロビー」

東京メトロ有楽町腺・有楽町駅のA6・A7出口に直結するザ・ペニンシュラ東京の1階にある「ザ・ロビー」。都営三田線・日比谷駅や日比谷公園からもほど近い場所です。スタッフの行き届いたサービスと温かな笑顔が秀逸で、気持ちのよい時間を過ごせるでしょう。
店内は天井が高く席の間隔もゆったりとしており、開放的な空間です。敷居が高そうに感じる人もいるかもしれませんが、ドレスコードはなく服装はカジュアルでOK。席数は100席あり、もちろん子連れ利用も可能です。

クラブサンドイッチ

フレンチフライが添えられたボリューミーなサンドイッチです。具材の色もカラフルで食欲をそそられるでしょう。食べやすいサイズにカットしてあるのも心遣いを感じますよね。ホテルのロビーですので多少の人通りはありますが、通路が広いので特に気になりません。

アフタヌーンティー

ホテルに宿泊しなくても、朝食利用OK→ランチ→アフタヌーン・ティーでまったり→デ ィナー→夜のカクテルまでオール・デイ・オープンしているのが何よりの魅力です。ピアノとヴァイオリンの生演奏が聴けることも。時間を気にしない贅沢な時間を過ごすのも、たまりはありでしょう。
■店舗名:ザ・ロビー ■最寄駅:東京メトロ有楽町腺・有楽町駅 ■電話番号:03-6270-2731 ■営業時間: ブレックファースト6:30~11:00 ランチ11:30~14:30 アフタヌーンティー13:00~21:00 ディナー18:00~22:00 カクテル日~木22:00~23:00、金土22:00~24:00 ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:全面禁煙 ■wifi:あり ■公式HP:http://tokyo.peninsula.com/ja/fine-dining/the-lobby-afternoon-tea

17. 限定35食のハヤシライス「ワイン懐石 銀座 囃shiya」

東京メトロ日比谷線・東銀座駅のA2出口から徒歩約2分の場所にある「ワイン懐石 銀座 囃shiya(ハヤシヤ)」。店先に掲げられた暖簾を目印に出かけてくださいね。入口からは階段を使用して店内へ移動しましょう。
店内は天井が低めで隠れ家チックな雰囲気です。席はカウンター10席と2から3名で利用できる個室が用意されています。カウンターのビビッドな赤い椅子が印象的でしょう。目の前にあるケースに入っているのは彩り豊かな野菜です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS