4. 豊かな食感と芳醇な香り「房州びわ」

ITEM

千葉県南房総産 房州びわ 2Lサイズ 化粧箱入り

内容量:びわ12個

¥4,800 ※2018年05月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

千葉県の先っぽ、南房総が特産の房州びわです。栽培の歴史は古く、献上品として使われたこともあります。上品な甘みとジューシーでとろけるような甘みは、一度食べたら忘れられないおいしさです。5月の連休頃から旬を迎えるので、母の日のギフトとしてもおすすめ!大きなびわは高級感たっぷりです♪

5. 甘みと酸味が抜群「サンふじりんご」

ITEM

サンふじ りんご 2.5kg

内容量:2.5kg

¥2,980 ※2018年05月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

子どもも大人も喜ぶ甘酸っぱい味わいのりんご。甘みと酸味のバランスが絶妙な”サンふじ”は、ギフトとして最適です。りんごは貯蔵性が高いので、比較的長い期間りんごのおいしさを楽しめます。りんごケーキやりんごパイなどお菓子の材料になるので、喜ばれること間違いなしですね。

贅沢♪盛り合わせフルーツギフト5選

6. 旬のフルーツが集合!「アオイ農園のフルーツボックス」

ITEM

季節のフルーツボックス

内容量:フルーツ5~7品

¥6,000〜 ※2018年05月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

大阪府和泉市に本店を構える「アオイ農園」が、全国のおいしいフルーツが集めたギフトセットです。北は北海道、南は沖縄までフルーツアドバイザーが、旬のフルーツを5~7品選んでくれているので品質は最高!その時期しか味わうことができない、香りや甘みを存分にお楽しみいただけますよ◎。

7. ミニブーケ付き!「メロンがメインのフルーツバスケット」

ITEM

生花付き フルーツバスケット 丸カゴ

内容量:生花・メロン1個・旬のフルーツ

¥12,420〜 ※2018年05月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

かわいい生花がセットになった、フルーツバスケットのセットです。国産のメロンが必ず入るので、高級感があふれる見た目になっています。父の日や母の日、敬老の日など普段の感謝を伝えるギフトにぴったりです。フルーツを食べ終わったあとは、バスケットをインテリアとして使うことができるのも嬉しい♪

8. メロンと柑橘がいっぱい「千疋屋のフルーツセット」

ITEM

千疋屋総本店 季節のフルーツ詰合 かご入

内容量:フルーツ8品

¥54,000〜 ※2018年05月09日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

おしゃれな四角いバスケットに入った、フルーツの宝石箱です!マスクメロンが入った千疋屋のフルーツバスケットは、値段はなかなか張りますが、それ以上に満足度の高いひと品。 マスクメロンのほかに、グレープフルーツ・オレンジ・キウイ・パパイヤ・マンゴーなど旬のフルーツが顔をそろえます。ちょっと目上の上司の方や先輩に、ぴったりのフルーツギフトです。大容量なので、大家族の方々にもおすすめです。

9. 六角形のギフト箱がかわいい「旬のフルーツギフトセット」

ITEM

季節のフルーツギフト

内容量:旬のフルーツ5~7品

¥4,980〜 ※2018年05月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

六角形のおしゃれな箱に、旬のフルーツを詰め合わせた豪華なギフトセットです。贈る相手の好きなフルーツ・苦手なフルーツを伝えれば、予算内でオリジナルのフルーツを詰め合わせてくれますよ。ひとり暮らしの方や、単身赴任のお父さんなど、普段なかなかフルーツを食べなさそうな相手にぴったりですね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ